内藤陽介 Yosuke NAITO
http://yosukenaito.blog40.fc2.com/
World Wide Weblog
 NZ南島でM7.8の地震
2016-11-14 Mon 09:14
 ニュージーランドで、現地時間の141日未明(日本時間13日夜)、南島のクライストチャーチ北東約90キロの地点を震源とするマグニチュード(M)7.8の大規模な地震が発生。この記事を書いている時点で、少なくとも2人が亡くなったほか、大きな被害が生じているそうです。亡くなられた方のご冥福をお祈りし、被災者の方には心よりお見舞い申し上げるとともに、被災地の復旧・復興が一日も早く進むことをお祈りしつつ、この1枚を持ってきました。(画像はクリックで拡大されます)

      NZ・クライストチャーチ博覧会(マオリ)

  これは、ニュージーランドが発行した1906年のクライストチャーチ国際展覧会の記念切手のうち、先住民マオリの文化を取り上げた1ペニー切手です。

 展覧会は、ニュージーランドを広く内外に紹介するため、ニュージーランド首相のリチャード・セドンが企画したもので(ただし、セドン本人は、展覧会開会前の1906年6月10日に亡くなっています。)、1906年11月1日から1907年4月15日まで開催されました。クライストチャーチのハグレイ公園内の2万7900平方メートルが会場となり、展示に使われた建物は当時のニュージーランド最大の大きさでした。

 会期中の総入場者数は200万人弱ですが、これは、当時のニュージーランドの総人口が100万人に満たなかったことを考えると驚異的な数字です。このため、展覧会は、巨額の赤字を出したものの、ニュージーランドの周知宣伝という点では大きな成功を収めたと評価されています。

 さて、今回の地震では、多数の負傷者や建物の倒壊、土砂崩れによる道路の寸断などの被害が報告されているほか、多くの地域で停電が発生して電話も不通となっており、政府の緊急対応チームがヘリコプターを投入して対応に当たっているそうです。また、首都ウェリントンやクライストチャーチでは津波が観測され、一時、数千人が避難(その後、津波への警戒態勢は引き下げられています)。キー首相は記者会見で「記憶している限りウェリントンで最も大きな衝撃だ。道路やインフラなどの復旧費用はかなり大きなものになる」と述べました。

 クライストチャーチといえば、東日本大震災直前の2011年2月、M6.3の地震があり、日本人留学生を含む182人が死亡したことは記憶に新しいところです。今回の地震は、その時よりも規模が大きく、現地ではM5を超える余震も続いており、多くの被災地で住民が避難しているとのこと。これ以上、被害が拡大することないよう、祈るばかりです。


★★★ 講座のご案内 ★★★

 11月17日(木) 10:30-12:00 
 毎日文化センターにて、1日講座、ユダヤとアメリカをやりますので、よろしくお願いします。(詳細は講座名をクリックしてご覧ください) 
  

★★★ ブラジル大使館推薦! 内藤陽介の『リオデジャネイロ歴史紀行』  ★★★ 

       リオデジャネイロ歴史紀行(書影) 2700円+税

 【出版元より】
 オリンピック開催地の意外な深さをじっくり紹介
 リオデジャネイロの複雑な歴史や街並みを、切手や葉書、写真等でわかりやすく解説。
 美しい景色とウンチク満載の異色の歴史紀行!
 発売元の特設サイトはこちらです。

 * 8月6日付『東京新聞』「この人」欄で、内藤が『リオデジャネイロ歴史紀行』の著者として取り上げられました!

       リオデジャネイロ歴史紀行(東京新聞)


 ★★ ポストショップオンラインのご案内(PR) ★★

 郵便物の受け取りには欠かせないのが郵便ポストです。世界各国のありとあらゆるデザインよろしくポストを集めた郵便ポストの辞典ポストショップオンラインは海外ブランドから国内製まで、500種類を超える郵便ポストをみることができます。

スポンサーサイト
別窓 | ニュージーランド | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
 NZ 国旗は現状維持
2016-03-25 Fri 10:56
 ユニオンジャックをベースにした現行の国旗もしくはシルヴァー・ファーンをあしらった新デザインの国旗のどちらかを最終的に選ぶ国民投票が行われていたニュージーランドで、きのう(24日)、投票が締め切られ、現状維持が決まったとの暫定開票結果が発表されました。というわけで、きょうはニュージーランド国旗を描く切手の中から、この1枚です。(画像はクリックで拡大されます)

      国連軍感謝・ニュージーランド(国連マーク)

  これは、1951年に韓国が発行した国連軍参戦感謝の切手の1枚で、国連のマークを挟んで、ニュージーランドと韓国の国旗が並べて描かれています。ちなみに、この切手はニュージーランドの国名表記が、本来、LであるべきところがI になった“NEW ZEAIND”のヴァラエティというのがミソです。

  朝鮮戦争開戦4日後の1950年6月29日、ニュージーランド政府はトゥティラおよびプカキの2隻のフリゲート艦を朝鮮海域に派遣することを決定。これら2隻は7月3日にオークランドのデヴォンポート海軍基地を出発し、8月2日、日本の佐世保港で他の英連邦諸国の艦船と合流して、9月の仁川上陸作戦にも参加しました。その後も、戦争の全期間を通じて、ニュージーランド海軍は、常時、最低2隻のフリゲート艦を朝鮮海域に派遣しています。

 一方、地上軍に関しては、1950年7月26日、ニュージーランド政府は志願兵からなる戦闘部隊の派遣を決定して1044名を選抜。彼らは、翌1951年1月21日に釜山に上陸し、英連邦第27歩兵旅団に組み込まれて、漢江を遡上してきたニュージーランド海軍の兵力と連携して、同年4月22-25日の“加平(京畿道)の戦い”や10月3-8日の“(第1次)馬良山の戦い”などで共産側を38度線以北に押し戻すうえで重要な役割を果たしました。

 休戦協定の調印後もニュージーランド軍は朝鮮への駐留を続けましたが、1955年までには大半の兵力が帰国し、1957年には連絡将校1名を残して、完全に撤退しました。朝鮮戦争におけるニュージーランド軍の参戦人数は累計5000名を超え、33名が戦死、79名が負傷しています。

 なお、朝鮮戦争では、ニュージーランドをはじめ、国連軍に参加した各国については、拙著『朝鮮戦争』でも1章を設けてまとめております野で、機会がありましたら、是非、お手に取ってご覧いただけると幸いです。


 ★★★ 講座のご案内 ★★★

 ・よみうりカルチャー荻窪 「宗教と国際政治」
 4月から毎月第1火曜の15:30より、よみうりカルチャー荻窪(読売・日本テレビ文化センター、TEL 03-3392-8891)で講座「宗教と国際政治」がスタートします。ぜひ、遊びに来てください。詳細は、こちらをご覧いただけると幸いです。
 

 ★★★ 内藤陽介の新刊  『ペニー・ブラック物語』 のご案内 ★★★ 

       ペニーブラック表紙 2350円+税

 【出版元より】
 若く美しい女王の横顔に恋しよう!
 世界最初の切手
 欲しくないですか/知りたくないですか

 世界最初の切手“ペニー・ブラック”…名前は聞いたことがあっても、詳しくは知らないという収集家も多いはず。本書はペニー・ブラックとその背景にある歴史物語を豊富なビジュアル図版でわかりやすく解説。これからペニー・ブラックを手に入れたい人向けに、入手のポイントなどを説明した収集ガイドもついた充実の内容です。

 発売元の特設サイトはこちら。ページのサンプルもご覧いただけます。


 ★★★ 内藤陽介の新刊  『アウシュヴィッツの手紙』 のご案内 ★★★ 

       アウシュヴィッツの手紙・表紙 2000円+税

 【出版元より】
 アウシュヴィッツ強制収容所の実態を、主に収容者の手紙の解析を通して明らかにする郵便学の成果! 手紙以外にも様々なポスタルメディア(郵便資料)から、意外に知られていない収容所の歴史をわかりやすく解説。

 出版元のサイトはこちら。各書店へのリンクもあります。

 インターネット放送「チャンネルくらら」にて、本書の内容をご紹介しております。よろしかったら、こちらをクリックしたご覧ください。


 ★★★ ポストショップオンラインのご案内(PR) ★★★

 郵便物の受け取りには欠かせないのが郵便ポストです。世界各国のありとあらゆるデザインよろしくポストを集めた郵便ポストの辞典ポストショップオンラインは海外ブランドから国内製まで、500種類を超える郵便ポストをみることができます。

別窓 | ニュージーランド | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
 NZで国旗選択の国民投票
2016-03-03 Thu 15:49
 ニュージーランドで、きょう(3日)から、国旗変更の是非を問う国民投票が始まりました。有権者は、先住民マオリゆかりの銀羊歯(シルバー・ファーン)を描いた新国旗案と、ユニオンジャックをベースにした現国旗のどちらが国旗としてふさわしいかを選び、郵送で投票。24日の締め切り後、集計結果が公表されるそうです。というわけで、きょうはこの切手です。(画像はクリックで拡大されます)

      ニュージーランド・シルバー・ファーン

 これは、2010年にニュージーランドで発行された“オール・ブラックス(ラグビーのニュージーランド代表)”の切手で、オール・ブラックスのユニフォームのアクセントとなっているシルバー・ファーンが取り上げられています。

 シルバー・ファーンは、ニュージーランドに多く自生している羊歯の一種で、葉の裏側が銀色に光るため、この名があります。

 かつて、マオリの戦士たちは、夜間の戦いに際して、シルバー・ファーンの葉裏の性質を利用して、裏面を上に、葉先の尖った方を進むべき方向に向けて、地面に置いて道しるべとしていました。そして、しんがりの戦士は、自分が通る際に、シルバー・ファーンを裏返し、光らない表面を上にすることで、敵の追跡を防ぎました。

 こうしたことから、シルバー・ファーンは、マオリの伝統では“前進”の象徴とされており、1925年以来、オール・ブラックスのユニフォームにデザインされるようになりました。

 さて、ニュージーランドの現在の国旗は、青地の左上にユニオンジャックを配し、白く縁取られた4つの赤い星からなる南十字星をあらわしたデザインで、1869年に導入され、1902年、議会で正式に制定されました。隣国オーストラリアの国旗は右側の星が5つ(とユニオンジャックの下に大きな星が1つ)あるほか、星の形も五芒星(☆)ではなく、7州を意味する7つの頂点を持つ形になっていますが、両者は酷似しており、しばしば、混同されてきました。

 そうした実際上の不便に加え、ニュージーランド国内には、現職のキー首相をはじめ、「現在の国旗は英植民地時代の名残」として国旗の変更を主張する人々も少なからず存在しています。

 ただし、国民投票に先立って行われた世論調査では6割前後が現国旗を支持しており、新デザインへの変更を主導してきたキー首相は劣勢とみられているのだとか。まぁ、どちらの結果に転んでも、個人的には、今回の投票用紙がどのような封筒で送られたのか、そしてその実物が入手可能なのかどうか、ということの方に関心が向いてしまうのですがね。

 
 ★★★ 講座のご案内 ★★★

 ・毎日文化センター 「宗教で読む国際ニュース」
 3月8日(火)から、毎月第2火曜の19時より、東京・竹橋の毎日文化センターで新講座「宗教で読む国際ニュース」がスタートします。都心で平日夜のコースですので、ぜひ、お勤め帰りに遊びに来てください。詳細は、こちらをご覧いただけると幸いです。

 ・よみうりカルチャー荻窪 「宗教と国際政治」
 4月から毎月第1火曜の15:30より、よみうりカルチャー荻窪(読売・日本テレビ文化センター、TEL 03-3392-8891)で講座「宗教と国際政治」がスタートします。ぜひ、遊びに来てください。詳細は、こちらをご覧いただけると幸いです。
 

 ★★★ 内藤陽介の新刊  『ペニー・ブラック物語』 のご案内 ★★★ 

       ペニーブラック表紙 2350円+税

 【出版元より】
 若く美しい女王の横顔に恋しよう!
 世界最初の切手
 欲しくないですか/知りたくないですか

 世界最初の切手“ペニー・ブラック”…名前は聞いたことがあっても、詳しくは知らないという収集家も多いはず。本書はペニー・ブラックとその背景にある歴史物語を豊富なビジュアル図版でわかりやすく解説。これからペニー・ブラックを手に入れたい人向けに、入手のポイントなどを説明した収集ガイドもついた充実の内容です。

 発売元の特設サイトはこちら。ページのサンプルもご覧いただけます。


 ★★★ 内藤陽介の新刊  『アウシュヴィッツの手紙』 のご案内 ★★★ 

       アウシュヴィッツの手紙・表紙 2000円+税

 【出版元より】
 アウシュヴィッツ強制収容所の実態を、主に収容者の手紙の解析を通して明らかにする郵便学の成果! 手紙以外にも様々なポスタルメディア(郵便資料)から、意外に知られていない収容所の歴史をわかりやすく解説。

 出版元のサイトはこちら。各書店へのリンクもあります。

 インターネット放送「チャンネルくらら」にて、本書の内容をご紹介しております。よろしかったら、こちらをクリックしたご覧ください。


 ★★★ ポストショップオンラインのご案内(PR) ★★★

 郵便物の受け取りには欠かせないのが郵便ポストです。世界各国のありとあらゆるデザインよろしくポストを集めた郵便ポストの辞典ポストショップオンラインは海外ブランドから国内製まで、500種類を超える郵便ポストをみることができます。

別窓 | ニュージーランド | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
 成人後まもない頃の女王
2016-01-11 Mon 10:37
 きょう(11日)は“成人の日”です。というわけで、この切手を持ってきました。(画像はクリックで拡大されます)

      ニュージーランド・シャロンヘッド(1864)

 これは、1864年にニュージーランドで発行されたシャロン・ヘッドの1ペニー切手です。

 ヴィクトリア女王は、英国王ジョージ3世の第4王子であるケント公エドワードの一人娘として、1819年5月24日に生まれました。出生時の皇位継承順位は第5位でしたが、1820年1月23日、生後8ヶ月にして父親のケント公が薨去し、さらに、同29日には国王ジョージ3世が崩御します。これを受けて、伯父の皇太子ジョージがジョージ4世として即位します。ジョージ4世は子のないまま、1830年6月26日、崩御。すでに、国王の次弟ヨーク公は1827年に亡くなっており、三弟クラレンス公ウィリアムがウィリアム4世として即位しましたが、この時点でウィリアム4世はすでに65歳の高齢で子がなく、ヴィクトリアは議会から“暫定王位継承者”に認定されます。

 その後、1837年5月24日にヴィクトリアは18歳になり、成人。その直後の同年6月20日、ウィリアム4世が崩御したことで、ヴィクトリアが18歳にして英国女王として即位することになりました。

 今回ご紹介の元になった肖像画は、ヴィクトリアの即位直後の1837年7月、英国議会の開会を宣言するため、女王として初めて公の場に姿を現した時の彼女を描いたもので、ジュネーヴ出身のアルフレッド・エドワード・シャロンが女王本人の依頼を受けて制作しました。ちなみに、ペニー・ブラックの元になった“ワイオンのメダル”は、1837年11月9日の女王のロンドン市庁舎訪問を記念して作られたものですから、肖像としてはシャロンの制作したものの方が、より、成人後早い時期のものということになります。

 さて、シャロンの肖像画は、1838年6月28日、ロイヤル・カズンズによって銅版画として刊行され、“女王の肖像画”として広く知られるようになりました。切手に採用されたのは、1851年4月9日に英領カナダ連合で発行された7.5ペンス切手が最初で、以後、いくつかの英領植民地でシャロンの肖像画をもとにした切手が発行されるようになります。

 ただし、シャロンの肖像画は女王の全身像を描いたものだったため、切手では、小さな印面に収まるよう、顔の部分を中心にトリミングされたデザインとなっているため、“シャロン・ヘッド”と呼ばれています。トリミングの割合としては、女王のネックレスから上の部分を中心にデザインを構成したものネックレスを含めてデザインしたものが多いのですが、今回ご紹介のニュージーランドでは、胸から上の部分を大きく取り上げています。

 さて、昨年11月に刊行の拙著『英国郵便史 ペニー・ブラック物語』では、成人後間もない18歳のヴィクトリア女王の肖像を取り上げた切手などを多数ご紹介しております。機会がありましたら、ぜひご覧いただけると幸いです。


 ★★★ 展示イベントのご案内 ★★★

 第7回テーマティク出品者の会切手展 1月17-20日(日ー水。ただし、18日は休館)
 於・切手の博物館(東京・目白)

 テーマティク出品者の会は、テーマティクならびにオープン・クラスでの競争展への出品を目指す収集家の集まりで、毎年、全国規模の切手展が開催される際には作品の合評会を行うほか、年に1度、切手展出品のリハーサルないしは活動成果の報告を兼ねて会としての切手展を開催しています。僕も、昨年の香港展に出品した香港の歴史のコレクションを展示します。入場は無料ですので、ぜひ、遊びに来てください。(詳細はこちらをご覧ください)

 ★★★ 内藤陽介の新刊  『ペニー・ブラック物語』 のご案内 ★★★ 

       ペニーブラック表紙 2350円+税

 【出版元より】
 若く美しい女王の横顔に恋しよう!
 世界最初の切手
 欲しくないですか/知りたくないですか

 世界最初の切手“ペニー・ブラック”…名前は聞いたことがあっても、詳しくは知らないという収集家も多いはず。本書はペニー・ブラックとその背景にある歴史物語を豊富なビジュアル図版でわかりやすく解説。これからペニー・ブラックを手に入れたい人向けに、入手のポイントなどを説明した収集ガイドもついた充実の内容です。

 発売元の特設サイトはこちら。ページのサンプルもご覧いただけます。

 ★★★ 内藤陽介の新刊  『アウシュヴィッツの手紙』 のご案内 ★★★ 

       アウシュヴィッツの手紙・表紙 2000円+税

 【出版元より】
 アウシュヴィッツ強制収容所の実態を、主に収容者の手紙の解析を通して明らかにする郵便学の成果! 手紙以外にも様々なポスタルメディア(郵便資料)から、意外に知られていない収容所の歴史をわかりやすく解説。

 出版元のサイトはこちら。各書店へのリンクもあります。

 インターネット放送「チャンネルくらら」にて、本書の内容をご紹介しております。よろしかったら、こちらをクリックしたご覧ください。

 ★★★ ポストショップオンラインのご案内(PR) ★★★

 郵便物の受け取りには欠かせないのが郵便ポストです。世界各国のありとあらゆるデザインよろしくポストを集めた郵便ポストの辞典ポストショップオンラインは海外ブランドから国内製まで、500種類を超える郵便ポストをみることができます。

別窓 | ニュージーランド | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
 世界の国々:ニュージーランド
2016-01-06 Wed 11:07
 アシェット・コレクションズ・ジャパンの週刊『世界の切手コレクション』2016年1月6日号が先週発行されました。僕が担当したメイン特集「世界の国々」のコーナーは、今回はニュージーランドの特集です。その記事の中から、この1点をご紹介します。(画像はクリックで拡大されます)

      ニュージーランド・キーウィ

 これは、1991年に発行されたキーウィの円形1ドル切手です。

 ニュージーランドの国鳥キーウィは、翼が退化して飛べない鳥で、名前は鳴き声に由来しています。夜行性で昼間は樹の洞などに隠れていますが、夕方以降、鋭敏な嗅覚によって餌を探し、地面にくちばしを差し込んで、地中にいるミミズや昆虫の幼虫、果実などを食べます。

 マオリの神話では、地中の虫によって食い荒らされている森の木々を救うため、自ら美しい羽毛と翼を捨て地上に降りてきたとされています。かつては天敵のいない環境で多数棲息していましたが、西洋人に伴って来島したネコやネズミに捕食されてしまい、個体数が減少。絶滅の危機にあります。

 さて、『世界の切手コレクション』1月6日号の「世界の国々」では、ジェームズ・クックの上陸と英領化ならびにラグビーのオールブラックスについての2本の長文コラムのほか、エグモント山マオリのモコ(刺青)ホーキーポーキー・アイスクリーム変更の可能性がある国旗の切手などもご紹介しています。機会がありましたら、ぜひ、書店などで実物を手に取ってご覧ください。

 なお、僕が担当する「世界の国々」は、1週お休みをいただいて、次回は1月13日発売の2016年1月20日号でのウルグアイの特集になります。こちらについては、1月20日以降、このブログでもご紹介する予定です。


 ★★★ 内藤陽介の新刊  『ペニー・ブラック物語』 のご案内 ★★★ 

       ペニーブラック表紙 2350円+税

 【出版元より】
 若く美しい女王の横顔に恋しよう!
 世界最初の切手
 欲しくないですか/知りたくないですか

 世界最初の切手“ペニー・ブラック”…名前は聞いたことがあっても、詳しくは知らないという収集家も多いはず。本書はペニー・ブラックとその背景にある歴史物語を豊富なビジュアル図版でわかりやすく解説。これからペニー・ブラックを手に入れたい人向けに、入手のポイントなどを説明した収集ガイドもついた充実の内容です。

 発売元の特設サイトはこちら。ページのサンプルもご覧いただけます。

 ★★★ 内藤陽介の新刊  『アウシュヴィッツの手紙』 のご案内 ★★★ 

       アウシュヴィッツの手紙・表紙 2000円+税

 【出版元より】
 アウシュヴィッツ強制収容所の実態を、主に収容者の手紙の解析を通して明らかにする郵便学の成果! 手紙以外にも様々なポスタルメディア(郵便資料)から、意外に知られていない収容所の歴史をわかりやすく解説。

 出版元のサイトはこちら。各書店へのリンクもあります。

 インターネット放送「チャンネルくらら」にて、本書の内容をご紹介しております。よろしかったら、こちらをクリックしたご覧ください。

 ★★★ ポストショップオンラインのご案内(PR) ★★★

 郵便物の受け取りには欠かせないのが郵便ポストです。世界各国のありとあらゆるデザインよろしくポストを集めた郵便ポストの辞典ポストショップオンラインは海外ブランドから国内製まで、500種類を超える郵便ポストをみることができます。

別窓 | ニュージーランド | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
 世界の寄附金つき切手⑤
2015-04-27 Mon 13:10
 雑誌『キュリオマガジン』2015年5月号ができあがりました。僕の連載「世界の寄附金つき切手」は、今回は、この切手を取り上げています。(画像はクリックで拡大されます)

        ニュージーランド・スマイリングボーイ(青)

 これは、1931年10月31日に発行されたニュージーランドの健康切手で“スマイリング・ボーイ”のうちの2ペンス切手です。

 ニュージーランドは社会福祉制度の充実(と税負担の重さ)で知られていますが、そのルーツは、1898年に世界最初の老人年金法が議会を通過し、高齢者への老人年金の支給が開始されたことに求められます。

 さらに、オーストラリア大陸での疫病の流行をきっかけとして1900年に国民保健法が制定され、以後、国民保健大臣の下で社会福祉政策の充実が進められていきました。

 具体的には、1908年の労働者補償保険法や第一次大戦後の軍人恩給法、1924年の視覚障害者への年金制度創設などの諸政策を経て、1936年には傷病者年金が法律化され、16歳以上の働ける見込みがない者に経済援助が与えられるようになりました。そして、1938年に制定の社会保障法により、世界に先駆けて全国民を対象とした社会福祉制度が導入されています。

 当然のことながら、こうした高福祉政策には巨額の財源が必要であり、そのための国民の税負担も相当なものです。こうした背景から、ニュージーランド郵政は、国民の健康増進についての意識を高め、あわせて、福祉政策に関する費用を捻出するため、寄附金つき切手(健康切手)の発行を計画しました。

 その最初の切手は1929年に発行されましたが、この切手は結核対策のための寄附金をつけ、看護婦のデザインの下に“HELP STAMP OUT TUBERCULOSIS(切手で結核をなくそう)”の標語を入れたデザインでしたが、翌1930年からは、より広く国民の健康増進を訴える内容の切手を発行することになりました。

 そこで、当時、ニュージーランド国内で盛んに行われていた青少年のための健康キャンプの活動を支援するものとして、レオナルド・ミッチェルの原画による“スマイリング・ボーイ”の切手を1930年10月に発行することが計画されます。

 ところが、切手を製造したパーキンス・アンド・ベーコン社の事情で切手の製造が遅れ、発行予定日には間に合わなくなったため、ニュージーランド郵政は、急遽、1929年の切手の原版を流用し、図案はそのままに、標語を“HELP PROMOTE HEALTH(健康増進の一助に)”と標語を改めた切手を1930年10月29日に発行。“スマイリング・ボーイ”の切手は、翌1931年10月31日、予定より1年遅れで発行されることになりました。

 “スマイリング・ボーイ”の切手は、額面1ペニーと2ペンスの2種類で、それぞれ1ペニーの寄付金がつけられています。山と湖を背景に、愛くるしい少年の笑顔を描いた切手は、発行当初から収集家の人気を集めました。


 ★★★ 内藤陽介の最新刊  『日の本切手 美女かるた』 発売! ★★★ 

         日の本切手 美女かるた・表紙 税込2160円

 4月8日付の『夕刊フジ』書評が掲載されました!

 【出版元より】
 “日の本”の切手は美女揃い!
  ページをめくれば日本切手48人の美女たちがお目見え!
 <解説・戦後記念切手>全8巻の完成から5年。その著者・内藤陽介が、こんどは記念切手の枠にとらわれず、日本切手と“美女”の関係を縦横無尽に読み解くコラム集です。切手を“かるた”になぞらえ、いろは48文字のそれぞれで始まる48本を収録。様々なジャンルの美女切手を取り上げています。

 出版元のサイトはこちら、内容のサンプルはこちらでご覧になれます。ネット書店でのご購入は、アマゾンboox storee-honhontoYASASIA紀伊國屋書店セブンネットブックサービス丸善&ジュンク堂ヨドバシcom.楽天ブックスをご利用ください。


 ★★★ ポストショップオンラインのご案内(PR) ★★★

 郵便物の受け取りには欠かせないのが郵便ポストです。世界各国のありとあらゆるデザインポストを集めた郵便ポストの辞典ポストショップオンラインは海外ブランドから国内製まで、500種類を超える郵便ポストをみることができます。

別窓 | ニュージーランド | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
 NZ総選挙は与党勝利
2014-09-21 Sun 15:17
 ニュージーランドで、きのう(20日)、総選挙が実施され、与党・国民党が48%の票を獲得。親中派で知られるキー首相の3期目就任が確実となりました。というわけで、今日はこんなモノを持ってきました。(画像はクリックで拡大されます)

      朝鮮戦争国連軍(NZ)

 これは、朝鮮戦争に参加したニュージーランド兵が、1951年6月、在朝鮮の第41野戦局から本国宛に差し出したエアメールです。

  朝鮮戦争開戦4日後の1950年6月29日、ニュージーランド政府はトゥティラおよびプカキの2隻のフリゲート艦を朝鮮海域に派遣することを決定。これら2隻は7月3日にオークランドのデヴォンポート海軍基地を出発し、8月2日、日本の佐世保港で他の英連邦諸国の艦船と合流して、9月の仁川上陸作戦にも参加しました。その後も、戦争の全期間を通じて、ニュージーランド海軍は、常時、最低2隻のフリゲート艦を朝鮮海域に派遣しています。

 一方、地上軍に関しては、1950年7月26日、ニュージーランド政府は志願兵からなる戦闘部隊の派遣を決定して1044名を選抜。彼らは、翌1951年1月21日に釜山に上陸し、英連邦第27歩兵旅団に組み込まれて、漢江を遡上してきたニュージーランド海軍の兵力と連携して、同年4月22-25日の“加平(京畿道)の戦い”や10月3-8日の“(第1次)馬良山の戦い)などで共産側を38度線以北に押し戻すうえで重要な役割を果たしました。

 休戦協定後もニュージーランド軍は朝鮮への駐留を続けましたが、1955年までには大半の兵力が帰国し、1957年には連絡将校1名を残して、完全に撤退しました。朝鮮戦争におけるニュージーランド軍の参戦人数は累計5000名を超え、33名が戦死、79名が負傷しています。

 ちなみに、朝鮮戦争を通じて、ニュージーランドはアジア太平洋地域での共産主義の拡大を阻止するための軍事同盟の必要性を痛感するようになり、戦争中の1951年9月、米国、オーストラリアの3国による太平洋安全保障条約(加盟国の頭文字を取って“ANZUS:アンザス”と呼ばれています)が調印されたことは記憶にとどめておいてよいでしょう。

 さて、今回のニュージーランドの総選挙では、与党・国民党の対中政策が一つの争点になっていました。

 すなわち、近年、ニュージーランドでは、中国など海外から投機マネーが流入し、住宅価格が上昇。 このため、野党は住宅難などへの与党の対応が不十分だとして、新税の導入や外資の審査基準の厳格化を公約に掲げていましたが、対する与党は、低所得者層の不満解消のため所得税減税を打ち出すとともに、より一層の外資誘致(その中心は中国系資本)を進める姿勢を打ち出していました。

 また、近年、ニュージーランドは中国向けの輸出増加により、国内総生産(GDP)成長率が2013年4月-2014年3月に3.3%を記録していますが、こうした事情を踏まえ、キー首相は、ことし3月の訪中時、対中貿易総額を2020年までに現在の1・5倍近い300億ニュージーランド・ドル(約2兆6500億円)に引き上げることで合意するなど、対中依存をさらに推し進める意向を明らかにしています。

 今回の総選挙の勝利に関して、キー首相は「この国は正しい方向に進んでいる」と勝利宣言したそうですが、はたして、こうした対中姿勢が“正しい方向”なんでしょうかねぇ。すくなくとも、中華人民共和国が、建国以来一貫して、人権抑圧を続けてきた一党独裁のファシスト国家であり、現在も周辺諸国への侵略の意図を露わにしていることを考えると、かつて、朝鮮戦争で中国人民志願軍と戦い、ANZUSを調印して中国の脅威に備えようとした先人たちの努力について、キー首相はどのようにお考えなのか、きちんと説明していただきたいものです。

 なお、朝鮮戦争では、ニュージーランド以外にも、多くの国が国連軍に参加していますが、それらについては、拙著『朝鮮戦争』でも1章を設けてまとめております野で、機会がありましたら、是非、お手に取ってご覧いただけると幸いです。


 ★★★ よみうりカルチャー荻窪の講座のご案内 ★★★

 10月から、毎月1回(原則第1火曜日:10月7日、11月4日、1月6日、2月3日、3月3日、3月31日)、よみうりカルチャー(読売・日本テレビ文化センター)荻窪で下記の一般向けの教養講座を担当します。(詳細はそれぞれ講座名をクリックしてください)

 ・現代コリア事情 時間は13:00-14:30です。

 ・イスラム世界を知る 時間は15:50-17:00です。

 初回開催は4月1日で、講座は途中参加やお試し見学も可能ですので、ぜひ、お気軽に遊びに来てください。


 ★★★ 内藤陽介の最新刊  『朝鮮戦争』好評発売中! ★★★ 

 お待たせしました。約1年ぶりの新作です!

        朝鮮戦争表紙(実物からスキャン) 本体2000円+税

 【出版元より】
 「韓国/北朝鮮」の出発点を正しく知る!
 日本からの解放と、それに連なる朝鮮戦争の苦難の道のりを知らずして、隣国との関係改善はあり得ない。ハングルに訳された韓国現代史の著作もある著者が、日本の敗戦と朝鮮戦争の勃発から休戦までの経緯をポスタルメディア(郵便資料)という独自の切り口から詳細に解説。解放後も日本統治時代の切手や葉書が使われた郵便事情の実態、軍事郵便、北朝鮮のトホホ切手、記念切手発行の裏事情などがむしろ雄弁に歴史を物語る。退屈な通史より面白く、わかりやすい内容でありながら、朝鮮戦争の基本図書ともなりうる充実の内容。

 本書のご注文は版元ドットコムへ。同サイトでは、アマゾン他、各電子書店での注文ページにリンクしています。また、主要書店の店頭在庫も確認できます。

 *8月24日付『讀賣新聞』、韓国メディア『週刊京郷』8月26日号、8月31日付『夕刊フジ』で拙著『朝鮮戦争』が紹介されました!


 ★★★ ポストショップオンラインのご案内(PR) ★★★

 郵便物の受け取りには欠かせないのが郵便ポストです。世界各国のありとあらゆるデザインポストを集めた郵便ポストの辞典ポストショップオンラインは海外ブランドから国内製まで、500種類を超える郵便ポストをみることができます。
別窓 | ニュージーランド | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
 小さな世界のお菓子たち:アイスクリームの切手
2014-06-27 Fri 20:58
 大手製菓メーカー(株)ロッテの季刊広報誌『Shall we Lotte(シャル ウィ ロッテ)』の第24号(2014年夏号)ができあがりました。僕の連載「小さな世界のお菓子たち」では、今回は、こんな切手を取り上げました。(画像はクリックで拡大されます)

      ホーキーポーキー(2011)

 これは、2011年にニュージーランドで発行された“ホーキーポーキー・アイスクリーム”の切手です。

 ニュージーランドでは食後のデザートはアイスクリームが定番。なかでも、キャラメルの粒を混ぜ込んだ“ホーキー・ポーキー(Hokey Pokey)”はニュージーランドを代表する甘味の一つです。

 もともと、ホーキー・ポーキーとは、日本語でいう「ちちんぷいぷい」のような意味のないおまじないの言葉だったようですが、19世紀末から20世紀にかけて、ニューヨークの街頭などではイタリア系の露天商がアイスクリームを売る際に“Hokey Pokey, penny a lump, The more you eat the more you jump!(ホーキー・ポーキー、ひとつ1ペニー。食べれば食べるほどジャンプする)”などと歌いながら街中を練り歩いていました。

 そこから転じて、露店のアイスクリームを意味する俗語として使われるようになりましたが、特にニュージーランドでは、砂糖や蜂蜜、水飴を火にかけ、ベーキングパウダー加えた後、飴状になるまで練ってキャラメル状にしたものや、それを混ぜ込んだアイスクリームを指す単語となりました。なお、アイスクリームに混ぜ込むホーキー・ポーキーには、固くカリカリのタイプとねっとり粘り気のあるタイプの2種類があるので、注文するときには注意が必要です。

 今回ご紹介の切手は2011年に発行の“キウィ・スタンプ”の1種で、青空の下のホーキー・ポーキー・アイスクリームの写真が取り上げられています。キウィ・スタンプというのは、大きさ130 x 235ミリ、厚さ6ミリ、重さ500グラムまでの書状基本料金用の切手で、現行料金は70セント。切手には額面の数字が表示されておらず、将来的に郵便料金が値上げされてもずっと書状基本料金用として有効な永久保証切手の1種で、今回ご紹介のモノは、目打風に型抜きしたシール式の切手になっています。


 ★★ 講座「切手を通して学ぶ世界史:第一次世界大戦から100年 」のご案内 ★★ 

       中日・講座チラシ    中日・講座記事

 7月18日・8月29日・9月19日の3回、愛知県名古屋市の栄中日文化センターで、第一次大戦100年の企画として、「切手を通して学ぶ世界史」と題する講座を行います。

 講座では、ヨーロッパ、中東、日本とアジアの3つの地域に分けて、切手や絵葉書という具体的なモノの手触りを感じながら、フツーとはちょっと違った視点で第一次世界大戦の歴史とその現代における意味を読み解きます。

 詳細は、こちらをご覧ください。

 * 左の画像は講座のポスター、右は講座の内容を紹介した5月20日付『中日新聞』夕刊の記事です。どちらもクリックで拡大されますので、よろしかったらご覧ください。
 

 ★★★ 『外国切手に描かれた日本』 電子書籍で復活! ★★★

      1枚の切手には 思いがけない 真実とドラマがある

    外国切手に描かれた日本(表紙)     外国切手に描かれた日本(ポップ) 
    光文社新書 本体720円~

 アマゾン紀伊国屋書店ウェブストアなどで、6月20日から配信が開始されました。よろしくお願いします。(右側の画像は「WEB本の雑誌」で作っていただいた本書のポップです)


 ★★★ ポストショップオンラインのご案内(PR) ★★★

 郵便物の受け取りには欠かせないのが郵便ポストです。世界各国のありとあらゆるデザインポストを集めた郵便ポストの辞典ポストショップオンラインは海外ブランドから国内製まで、500種類を超える郵便ポストをみることができます。

別窓 | ニュージーランド | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
 ニュージーランド国旗、変更か
2014-01-30 Thu 12:22
 ニュージーランドのキー首相が、きのう(29日)、「国旗変更が望ましい」と述べ、ユニオンジャック(英国旗)が描かれた国旗を変更する考えを示しました。閣議決定の後、年内に予定される総選挙に合わせて国民投票を実施し、新国旗採用の是非を問う方針だそうです。というわけで、きょうはストレートにこの切手です。(画像はクリックで拡大されます)

       ニュージーランド国旗

 これは、1961年にニュージーランドで発行された9ペンス切手で、同国の国旗が大きく描かれています。

 ニュージーランドの国旗は、青地の左上にユニオンジャックを配し、白く縁取られた四つの赤い星からなる南十字星をあらわしたデザインで、1869年に導入され、1902年、議会で正式に国旗として制定されました。オーストラリア国旗とはデザインがよく似ているのですが、オーストラリア国旗は右側の星が5つ(とユニオンジャックの下に大きな星が1つ)あるほか、星の形も五芒星(☆)ではなく、7州を意味する7つの頂点を持つ形になっています。また、星の色には、ニュージーランド国旗が、今回ご紹介の切手にあるように、正式には白い縁取りのある赤色なのに対して、オーストラリア国旗は白色です。ただし、たしかに遠目にパッと見ると、両者を混同するというケースが多いのも、仕方ないかもしれません。

 さて、英連邦諸国では、1965年にカナダが英国旗が描かれた国旗から現在のメープルリーフ旗に変更した例がありますが、そうしたことを踏まえてなのか、キー首相は、あくまでも個人の意見として、新国旗のデザインには、先住民マオリにもゆかりが深く、ラグビーのニュージーランド代表、オールブラックスのユニフォームにも描かれているシダの一種、シルバーファーンが良いのでは、と提案しているそうです。

 まぁ、よその国の国旗なので、日本人がとやかく言うべき筋合いではないのでしょうが、あえて僕の個人的な好みでいえば、国鳥のキーウィを取り上げたらいいんじゃないかと思いますが…。今後の行方が気になるところです。
 
 
 ★★★ 予算1日2000円のソウル歴史散歩 ★★★   

 毎月1回、よみうりカルチャー(読売・日本テレビ文化センター)荻窪で予算1日2000円のソウル歴史散歩と題する一般向けの教養講座を担当しています。次回開催は2月4日(原則第1火曜日)で、ついで、3月4日に開催の予定です。時間は各回とも13:00~14:30です。講座は途中参加やお試し見学も可能ですので、ぜひ、お気軽に遊びに来てください。


 ★★★ 内藤陽介の最新作 『蘭印戦跡紀行』 好評発売中! ★★★

 『蘭印戦跡紀行』広告

 日本の兵隊さん、本当にいい仕事をしてくれたよ。
 彼女はしわくちゃの手で、給水塔の脚をペチャペチャ叩きながら、そんな風に説明してくれた。(本文より)

 南方占領時代の郵便資料から、蘭印の戦跡が残る都市をめぐる異色の紀行。
 日本との深いつながりを紹介しながら、意外な「日本」を見つける旅。

 出版元特設ページはこちらです。また、10月17日、東京・新宿の紀伊國屋書店新宿南店で行われた『蘭印戦跡紀行』の刊行記念トークの模様が、YouTubeにアップされました。よろしかったら、こちらをクリックしてご覧ください。


 ★★★ ポストショップオンラインのご案内(PR) ★★★

 郵便物の受け取りには欠かせないのが郵便ポストです。世界各国のありとあらゆるデザインポストを集めた郵便ポストの辞典ポストショップオンラインは海外ブランドから国内製まで、500種類を超える郵便ポストをみることができます。

別窓 | ニュージーランド | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
 マオリのモコ
2013-09-14 Sat 11:41
 今月8日、アイヌ語復興を目指す講習会の講師としてニュージーランドから来日していたマオリ族のエラナ・ブレワートンさんが、石狩地方の温泉施設に立ち寄った際、口や顎の入れ墨を理由に入浴を断られたことについて、昨日(13日)、菅義偉官房長官は「2020年の東京オリンピック開催にあたり、さまざまな国の人がわが国に来ることが予想される。外国の文化に対して敬意を払い、理解をおし進めることが大事だ」と指摘したそうです。というわけで、きょうはこの切手です。(画像はクリックで拡大されます)

       マオリ・タトゥー

 これは、1971年1月20日、ニュージーランドが発行したマオリ族の入れ墨のパターンを描く20セント切手です。

 身体に入れ墨を施す文化は世界各国で見られますが、ニュージーランドのマオリ族に関しては、顔面に施す“モコ”が有名です。

 モコは男女ともに行われますが、男性の場合、部族などの紋様を顔の中心部分に彫り、顔の側面、耳の近くに個人を示すためのデザインを施すのことになっており、モコを見れば、その人物がどの集団に属する誰なのかが一目でわかるようになっています。これにより、戦闘などの際には、瞬時に敵味方を見分けることができるわけですが、それゆえ、マオリの文化としてモコが紹介される場合には、今回ご紹介の切手を含め、戦士の顔に刻まれた勇壮なパターンが取り上げられることが多いようです。

 一方、女性の場合、モコは唇と顎に施されますが、顎のものは既婚者を示すもので、やはり、ファッションというよりも社会的な意味合いの強いものです。

 さて、こうしたことを考えると、モコを理由に入浴を断られたことにマオリの女性が憤慨するのはある意味で当然といえるわけですが、その反面、現在のわが国の入浴施設では“入れ墨お断り”なのが一般的であるのは、日本で生活している人間であればだれでも知っていることです。

 したがって、今回のようなケースでは、彼女を招聘した団体が(良し悪しやそのことの賛否は別にして)日本の実情を説明したうえで、それでも、重要なゲストである彼女が温泉への入浴を希望するのであれば、“入れ墨お断り”ではない施設を探すか、あるいは、事情を説明して、たとえば1時間だけ関係者で施設を貸切にするなどの対策を講じるのが、主催者として取るべき当然の対応ではないでしょうか。

 今回、彼女はマオリの原語指導者として、アイヌ語復興を目指す講習会の講師として招かれたそうです。アイヌ語の復興とマオリの言語指導にどういう関係があるのか、門外漢である僕には理解しづらい面があるのですが、アイヌ問題の一部活動家の中には、真の意味でのアイヌ文化の保存や発展よりも、アイヌを口実にした差別利権を貪っている輩もいると伝えられています。

 そうした悪質な団体であれば、事前に何ら準備をしないまま入浴を断られることを見越してモコの女性を温泉に連れて行き、“予定通り”入浴を断られると声高に「差別だ!」と糾弾し始めるというようなこともやりかねません。仮にも、自らの主義主張や利権のために、マオリの女性とその文化を貶めるようなことが行われたとするならば、そのことは断じて許してはなりますまい。

 件の“アイヌ語復興を目指す講習会”の主催者が、そうした悪意ある組織ではないというのなら、まずは自らの不手際について深く反省し、今回の一件について謝罪を表明したうえで、入れ墨の文化を持つ外国人が日本の入浴施設を利用する際のガイドラインを提案するくらいのことをすべきだと思うんですがねぇ。


 ★★★ 内藤陽介の最新作 『蘭印戦跡紀行』 好評発売中! ★★★

 『蘭印戦跡紀行』広告

 日本の兵隊さん、本当にいい仕事をしてくれたよ。
 彼女はしわくちゃの手で、給水塔の脚をペチャペチャ叩きながら、そんな風に説明してくれた。(本文より)

 南方占領時代の郵便資料から、蘭印の戦跡が残る都市をめぐる異色の紀行。
 日本との深いつながりを紹介しながら、意外な「日本」を見つける旅。

 * 出版元特設ページはこちらをご覧ください。

 ★★★ 予算1日2000円のソウル歴史散歩 ★★★   

 毎月1回、よみうりカルチャー(読売・日本テレビ文化センター)荻窪で予算1日2000円のソウル歴史散歩と題する一般向けの教養講座を担当しています。次回開催は10月1日(原則第1火曜日)で、以後、11月5日、12月3日、1月7日、2月4日、3月4日に開催の予定です。時間は各回とも13:00~14:30です。講座は途中参加やお試し見学も可能ですので、ぜひ、お気軽に遊びに来てください。


 ★★★ ポストショップオンラインのご案内(PR) ★★★

 郵便物の受け取りには欠かせないのが郵便ポストです。世界各国のありとあらゆるデザインポストを集めた郵便ポストの辞典ポストショップオンラインは海外ブランドから国内製まで、500種類を超える郵便ポストをみることができます。

別窓 | ニュージーランド | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
| 郵便学者・内藤陽介のブログ | NEXT
copyright © 2006 郵便学者・内藤陽介のブログ all rights reserved. template by [ALT-DESIGN@clip].
/