内藤陽介 Yosuke NAITO
http://yosukenaito.blog40.fc2.com/
World Wide Weblog
 続・柔道の切手
2008-08-16 Sat 11:25
 北京オリンピックの柔道は、昨日、柔道の男子100キロ超級で五輪初出場の石井慧が金メダル、女子78キロ超級の塚田真希が銀メダルという形で有終の美を飾りました。というわけで、きょうはメダル獲得競技シリーズの第5弾、シリーズ2度目の柔道切手を持ってきました。(画像はクリックで拡大されます)

 東京五輪募金(柔道)

 これは、1962年6月3日、東京オリンピックの資金を集めるための寄付金つき切手(第2次)の1枚として発行された柔道の切手で、跳腰の場面が描かれています。

 東京オリンピックの寄附金つき切手は、1961年10月11日に第1次分の3種が発行されましたが、このときのは、やり投げ、ランナー、水泳、レスリング、女子飛び込みの5点の候補の中から、最終的に、やり投げ、レスリング、飛び込みの3点が切手に採用されました。

 実は、郵政省側は最初の切手に柔道を取り上げることを検討していたのですが、最初の寄附金つき切手を10月中旬に発行するためには、6月20日までに原画を印刷局へ渡さねばなりませんでした。ところが、柔道をオリンピックの正式種目に採用するか否かを決めるアテネのIOC総会は6月19日からの開幕で、さらに、東京大会の競技種目を柔道を含む20種目とし、大会の会期を10月11日(開会式は10日)から25日とすることが正式に決定されたのは、6月21日のことでした。

 こうしたことから、東京大会からの正式種目採用は確実視されていたとはいえ、万一、採用見送りとなった時のことを考えて、とりあえず1961年10月発行の第1次の寄附金つき切手からは柔道は外されることになったのです。

 ちなみに、第2集以降の切手の題材が決定されたのは、第1次の寄付金つき切手が発行された後の1961年12月6日のことで、このとき、第1次のときと同様、女子競技を取り上げた切手を毎回1点ずつ入れるという方針が確定されるとともに、ペンディングになっていた柔道のほか、平均台と水球が第2次発行の切手に取り上げられることが決定されました。

 さて、切手の発行当日、東京中央局(中郵)に早朝から並んでいた人の証言によると、午前6時半の時点では並んでいたのは15人程度でしたが、時間とともに行列は数を増し、8時に切手の発売が始まった時には、局の中央入口から通りに沿って建物を北に流れ、さらに左側に迂回して三菱銀行の前まで延びていたそうです。このため、銀行側からは、中郵に対して、業務に支障が出るとの苦情も出されたとか。

 まぁ、現在からは想像もつかないような切手ブームの時代の光景ですが、そもそも、東京駅の周りでも、中郵そのものが建て替えとなり、三菱銀行も三菱東京UFJ銀行となってしまいましたからねぇ。昨日の終戦記念日が63回目を数え、平成生まれの若者が五輪でメダルを取るご時世ですから、昭和も遠くなりにけり、というのも無理からぬことなのかもしれません。

 なお、東京オリンピックの寄付金つき切手に関しては、拙著『切手バブルの時代』でも詳しく取り上げておりますので、機会がありましたら、ご一読いただけると幸いです。(アマゾンでは古書として高値が付いていますが、発売元にはまだ在庫がありますので、定価でお求めになれます)

 もう一度切手を集めてみたくなったら 
 雑誌『郵趣』の2008年4月号は、大人になった元切手少年たちのための切手収集再入門の特集号です。発行元の日本郵趣協会にご請求いただければ、在庫がある限り、無料でサンプルをお送りしております。くわしくはこちらをクリックしてください。
スポンサーサイト

別窓 | 日本:昭和・1961~1966 | コメント:1 | トラックバック:1 | top↑
<< 自転車+青森県 | 郵便学者・内藤陽介のブログ |  大韓民国60年>>
この記事のコメント
#1296 承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2008-12-01 Mon 14:55 | | #[ 内容変更] | ∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
 テレビ出演させてくれ! 北京五輪柔道男子100キロ超級金メダリストの石井慧(21=国士舘大)は26日、都内で行われた日本選手団の解団式に出席した。17日の帰国後、テレビ生出演はゼロ。日本男子監督であり、大学の斉藤仁総監督(47)ら首脳陣が、石井の奔放... …
2008-08-27 Wed 19:28 ブログニュース | ∧top | under∨
| 郵便学者・内藤陽介のブログ |
copyright © 2006 郵便学者・内藤陽介のブログ all rights reserved. template by [ALT-DESIGN@clip].
/