FC2ブログ
内藤陽介 Yosuke NAITO
http://yosukenaito.blog40.fc2.com/
World Wide Weblog
 『郵趣』今月の表紙:世界最初のクリスマス切手
2009-11-30 Mon 12:15
 ご報告が遅くなりましたが、 (財)日本郵趣協会の機関誌『郵趣』2009年12月号ができあがりました。『郵趣』では、毎月、表紙に“名品”と評判の高い切手を取り上げて、原則として僕が簡単な解説文をつけていますが、今月はこんなモノを取り上げました。(画像はクリックで拡大されます)

 世界最初のクリスマス切手

 これは、“世界最初のクリスマス切手”とされているカナダの切手です。

 1898年7月、大英帝国内のほとんどの地域間で1/2オンスまでの郵便料金を1ペニー(カナダでは2セントに相当)とする帝国内金一料金制の導入が決定され、同年のクリスマスから実施されました。新制度の実現に尽力したカナダは、その功績をかたちとして残すため、同年12月7日、記念切手を発行。その際、制度導入の日付として“XMAS 1898”の文字が入れられたため、この切手が世界最初のクリスマス切手とみなされるようになりました。(実態としては、上述のように、クリスマスとは無関係のものですが…)

 図案の中心は、ヴィクトリア女王が「わが領土に日の没するところ無し」と称した大英帝国の象徴・帝国領土を赤く塗った世界地図で、英本国ではなく、制度実施の立役者となったカナダが中央に描かれています。印面の下部にはルイス・モリス卿が女王の即位50年を寿ぎつくった「帝国の歌(ソング・オブ・エンパイア)」の一節「われらはかつてない広汎な領土を保つ」とのフレーズが入っています。

 ちなみに、切手が発行された翌年の1899年、イギリスは金とダイヤモンドの利権をめぐって(第2次)ボーア戦争を起こし、1902年、全世界の非難を無視して現在の南アフリカに相当する地域を支配下におさめていますが、すでに1898年の切手でこの地域を大英帝国の版図として描いているのはなんとも暗示的といえましょう。

 さて、雑誌『郵趣』は、新年度より紙面構成を一新し、表紙では新発行の切手を紹介していく予定です。これに伴い、4年間にわたり世界の名品切手をご紹介してきた僕のコラムも、今回が最終回になります。ご愛読ありがとうございました。


 ★★★ 出版記念パーティーのご案内 ★★★

 『トランシルヴァニア/モルダヴィア歴史紀行』の刊行を記念して、ルーマニア民主革命20周年の記念日にあたる12月22日、下記のとおり出版記念パーティーを開催いたします。当日は、僕のトークのほか、日本におけるジプシー・バイオリンの第一人者、古館由佳子さんによる生演奏もお楽しみいただけますので、ぜひ、遊びに来てください。

 ・日時 2009年12月22日 18:30~

 ・会場 レストラン・ルーマニア(本格的ルーマニア料理のレストランです)
     *東京都中野区本町1-32-24(東京メトロおよび都営地下鉄中野坂上駅1分)
      tel: 03-5334-5341 地図などはこちらをご覧ください。

 ・会費 7000円(『トランシルヴァニア/モルダヴィア歴史紀行』1冊つき)
     *当日会場にてお支払いをお願いいたします。

 ・参加ご希望の方は、12月18日までにキュリオマガジン編集部まで、電子メール(info@fujimint.com)にてお申し込みください。たくさんの方々のお越しを心よりお待ちしております。
 

 ★★★ 内藤陽介の最新刊 ★★★

 『トランシルヴァニア/モルダヴィア歴史紀行:ルーマニアの古都を歩く』

 トランシルヴァニア/モルダヴィア歴史紀行   (彩流社 オールカラー190ページ 2800円+税)

 全世界に衝撃を与えた1989年の民主革命と独裁者チャウシェスクの処刑から20年
 ドラキュラ、コマネチ、チャウシェスクの痕跡を訪ねてルーマニアの過去と現在を歩く!
 全国書店・インターネット書店(アマゾンbk17&YYahoo!ブックス楽天ブックスlivedoor BOOKS紀伊国屋書店BookWeb本やタウンなど)にて好評発売中!
スポンサーサイト

別窓 | カナダ | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
<< ルーマニア統一記念日 | 郵便学者・内藤陽介のブログ |  モンゴルの薬師如来>>
この記事のコメント
#1580 大きなカナダ
 4年間の名品切手解説ご苦労様でした。その最後の切手がこのカナダの地図切手ということで,私にとっても印象に強く残りそうです。当方にはクリスマス切手というよりは,まさに地図切手そのものになります。メルカトル図法で描かれたこの地図は高緯度の面積が拡大され,国土の広いカナダがより大きく描かれるという,カナダにはまさに好都合の地図ということになるでしょうか。
2009-12-05 Sat 20:57 | URL | mapstampfan #-[ 内容変更] | ∧top | under∨
 mapstampfan様

 ユーラシア大陸をぶった切ってまで、アメリカ大陸を中心にする地図というのは、あまり例がないようにも思いますが、それだけにインパクトは十分ですね。
2009-12-09 Wed 22:37 | URL | 内藤陽介 #-[ 内容変更] | ∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 郵便学者・内藤陽介のブログ |
copyright © 2006 郵便学者・内藤陽介のブログ all rights reserved. template by [ALT-DESIGN@clip].
/