内藤陽介 Yosuke NAITO
http://yosukenaito.blog40.fc2.com/
World Wide Weblog
 ロシアの対日戦勝記念日
2010-09-02 Thu 12:48
 きょう(2日)は、1945年に日本と連合諸国の間で降伏文書の調印が行われた日です。というわけで、きょうはこの切手をもってきました。(画像はクリックで拡大されます)

         ロシア・大戦50年

 これは、1995年にロシアが発行した“大祖国戦争(第2次大戦)50年”の記念切手の1枚で、満洲上空を飛ぶソ連軍機が描かれています。切手には、ソ連の対日戦の期間である1945年8月9日から9月2日という日付も入れられています。

 1945年2月、米英ソ3国のヤルタ会談では、ドイツ降伏の90日後にソ連が対日参戦する代償として、日本の降伏後、ソ連に対して南樺太を返還し、千島列島を引き渡すことが秘密裏に決定されます。そして、この密約を受けて、1945年8月8日、ソ連は日ソ中立条約を一方的に破棄し対日宣戦布告。満洲国領内への侵攻を開始するとともに、11日には日本との国境を侵犯し南樺太に侵攻します。15日の玉音放送後も戦闘を続けて25日に南樺太を占領し、さらに、8月28日から9月1日までに北方領土の択捉・国後・色丹島を占領、9月3日から5日にかけて歯舞群島を占領しました。また、得撫島以北の北千島も8月31日までに占領されています。

 侵攻してきたソ連軍は、日本人に対して暴行・強姦・略奪の限りを尽くし、口実を設けて多くの日本人男性をシベリアに連行し、抑留して強制労働に従事させました。このような、あらゆる国際法を無視したソ連の非道は、日本人として決して忘れてはなりません。

 現在のロシア政府は、ソ連の対日参戦に関して「ソ連軍は極東で日本の関東軍を粉砕し、中国東北部と北朝鮮、南サハリン(樺太)とクリール諸島(日本の北方四島と千島列島)を解放し、それによって第二次大戦の終結を早めた」と主張し、明らかな侵略行為であったという歴史的事実を捏造し、これを正当化しようとしています。その一環として、今年7月には、事実上の対日戦勝記念日として9月2日を“第二次大戦終結の日”と定め、北方領土問題をめぐる日本の主張を封じ込めようとしています。

 もっとも、歴史的事実でいえば、ソ連が歯舞群島を占領したのは1945年9月2日以降のことです。仮に9月2日が彼らのいうとおり“第二次大戦終結の日”であるのなら、ソ連軍は戦争終結後に他国の領土を不法に侵略したことを、彼ら自身も認めないわけにはいかなくなりますな。馬脚を現すとは、まさにこのことです。

 報道によれば、今回の新記念日に関して、日本外交筋は「日本の立場を理解してもらうため、あらゆる方面に働きかけた」とし、「新記念日は日本を標的としたものではない」との認識を示しているそうですが、こうした姿勢が、結果的に、ロシア側に彼らの歴史認識を日本も追認しているとの誤解を与え、領土問題にも悪影響を与えることは必至です。

 本来であれば、こういう時こそ、北方領土が日本固有の領土であることをきちんと主張するような切手を発行し、世界の世論を喚起することが重要になってくるわけですが、ことし6月に発行された「ふるさと心の風景第7集」では、北海道地図から択捉島を除外して描き、それが問題になるとシートを回収するという体たらく。日本人として、ホント、情けなくなりますな。

 なお、北方領土と切手については、拙著『事情のある国の切手ほど面白い』でも1章を設けて解説しておりますので、機会がありましたら、ぜひ、ご覧いただけると幸いです。


  ★★★ イベントのご案内 ★★★

  9月4日(土) 切手市場  
  於・東京・浅草 台東区民会館 10:30~20:00 
 拙著『事情のある国の切手ほど面白い』の即売・サイン会(行商ともいう)を行います。僕は午前中から午後の早い時間まで会場にいる予定です。入場は無料で、当日、拙著をお買い求めいただいた方には会場ならではの特典をご用意しておりますので、よろしかったら、遊びに来てください。詳細はこちらをご覧いただけると幸いです。


  ★★★ 内藤陽介の最新刊 ★★★

 お待たせしました。8ヶ月ぶりの新作です!

         事情のある国の切手ほど面白い(表紙)
    事情のある国の切手ほど面白い
  メディアファクトリー新書007(税込777円) 

 カッコよすぎる独裁者や存在しないはずの領土。いずれも実在する切手だが、なぜそんな“奇妙な”切手が生まれたのだろう?諸外国の切手からはその国の抱える「厄介な事情」が見えてくる。切手を通して世界が読み解ける驚きの1冊!

 全国書店・インターネット書店(amazonbk1DMM.comJBOOKlivedoor BOOKSTSUTAYAYahoo!ブックス7&Y紀伊国屋書店BookWebジュンク堂書店楽天ブックスなど)で好評発売中!
スポンサーサイト

別窓 | ロシア連邦 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<< パレスチナ独立国家のラベル | 郵便学者・内藤陽介のブログ |  イラク戦争終結>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 郵便学者・内藤陽介のブログ |
copyright © 2006 郵便学者・内藤陽介のブログ all rights reserved. template by [ALT-DESIGN@clip].
/