内藤陽介 Yosuke NAITO
http://yosukenaito.blog40.fc2.com/
World Wide Weblog
 着印(インドに着きました)
2011-02-11 Fri 11:22
 きのう(10日)の記事にも書きましたが、現在、世界切手展<INDIPEX 2011>に参加のため、インドのデリーに来ています。

 デリーに来るのは1997年12月以来、13年ぶりのことで、昨年(2010年)7月14日に開業したインディラ・ガンディー国際空港の国際線新ターミナルを利用するのはもちろん初めてのことですが、特に、さまざまな印相(仏の手のかたち)を配した斬新なデザインの入国審査場が特に印象に残っています。(以下、画像はクリックで拡大されます)

       デリー空港・印相(1)     デリー空港・印相(2)

 これを見て、僕が思いだしたのが下の切手です。 

        インド・国際展1972

 これは、1972年にインド・デリーで開催された国際切手展<asia 72>の記念切手で、施無畏印が描かれています。施無畏印は、手を胸の前に上げ、掌を正面に向けた姿勢のことで、人々を安心させ、恐れを取り除く身振りとされています。

 今回の切手展に出品した作品の評価もさることかがら、これから23日に帰国するまでのインド旅行については、いろいろと不安な面も多く、心細い点も少なからざるのですが、弱気の虫が頭をもたげそうになったら、今回ご紹介した切手や空港のオブジェ等を思い出し、乗り切っていきたいものです。

 なお、仏像に表現されたさまざまな印相については、拙著『切手が伝える仏像』でもいろいろご紹介しておりますので、機会がありましたら、ぜひご覧いただけると幸いです。
   
  ★★★ 内藤陽介の最新刊 ★★★

        マカオ紀行・表紙カバー

   マカオ紀行:世界遺産と歴史を歩く
       彩流社(本体2850円+税) 

   マカオはこんなに面白い!
   30の世界遺産がひしめき合う街マカオ。
   カジノ抜きでも楽しめる、マカオ歴史散歩の決定版!
   歴史歩きの達人“郵便学者”内藤陽介がご案内。

 全国書店・インターネット書店(amazonbk1boox storeconeco.netDMM.comHMVJBOOKlivedoor BOOKSYahoo!ブックスカラメル紀伊国屋書店BookWebゲオEショップジュンク堂セブンネットショッピング丸善楽天ブックスなど)で好評発売中! 
スポンサーサイト

別窓 | インド:ガンディー母子時代 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<< きょうから<INDIPEX 2011> | 郵便学者・内藤陽介のブログ |  Chalo Delhi!>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 郵便学者・内藤陽介のブログ |
copyright © 2006 郵便学者・内藤陽介のブログ all rights reserved. template by [ALT-DESIGN@clip].
/