内藤陽介 Yosuke NAITO
http://yosukenaito.blog40.fc2.com/
World Wide Weblog
 おかげさまで100万PV
2012-03-19 Mon 15:06
 本日(19日)早朝、カウンターが100万PVを超えました。いつも、遊びに来ていただいている皆様には、この場をお借りして、改めてお礼申し上げます。というわけで、“100万突破”といえば、やはりこの切手でしょうか。(画像はクリックで拡大されます)

        マライ・郵便貯金100万ドル

 これは、1943年9月1日に日本占領下のマライで発行された“馬來郵便貯金百萬弗紀念”の切手です。なお、切手ではスペースの都合からか、“突破”の文字は略されていますが、切手発行に合わせて9月1日から7日まで使用された記念印には、しっかり、“郵便貯金百萬弗突破記念”と“突破”の文字が入っています。なお、ここでいう通貨単位のドルは、戦前の英領マライ、海峡植民地、サラワク、ブルネイ、ノース・ボルネオの各地域で使われていた現地ドルと等価交換を建前とする日本の軍票のものです。

 日本占領下のマライでの郵便貯金の取り扱いは1942年末から始まりましたから、1年弱で貯金残高が100万ドルを越えたということになります。また、翌1994年5月には500万ドル突破、同年10月には1000万ドル突破の記念印が使用されており、後半になるほど貯金残高の伸びが大きくなっています。もっとも、その背景には、戦時インフレが昂進したという事情がありますから、通貨価値という点で、純粋に1年間で5倍、10倍になったと考えるわけにはいかないでしょうな。

 ちなみに、このブログは2005年6月にスタートして以来、100万PVに到達するまでに6年10か月ですから、このままのペースで行くと、500万PVに達するには30年以上、1000万PVにいたっては60年以上かかる計算です。マライの郵便貯金のようなペースでカウンターの数字が上がっていくということはありえないでしょうが、今後とも、毎日更新のペースは維持していくつもりですので、引き続きのご愛顧・ご支援賜りますよう、よろしくお願いいたします。

 ★★★ イベントのご案内 ★★★

 国立市〈歴史講座〉“もの”が語る戦争の歴史

 3月27日(火) 19:00-21:00 於・国立市公民館3階講座室
 *お問い合わせ・お申し込みは、国立市公民館(電話 042-572-5141)までお願いいたします。

 ★★★ 内藤陽介、カルチャーセンターに登場 ★★★
   
 3月下旬から、下記の通り、首都圏各地のよみうりカルチャー(読売・日本テレビ文化センター)で一般向けの教養講座を担当します。詳細につきましては、各講座名(青色)をクリックしてご覧いただけると幸いです。皆様のご参加を心よりお待ちしております。(掲載は開催日順)

よみうりカルチャー柏
 3月23日(金)13:00-15:00(公開講座)
 「ご成婚切手の誕生秘話――切手でたどる昭和史」
 *柏センター移転、新装オープン記念講座です。

 4月24日、5月22日、6月26日、7月24日、8月28日、9月25日
 (毎月第4火曜日)13:30~15:30

 切手でたどる昭和史


・よみうりカルチャー荻窪
 3月27日(火) 13:30~15:30(公開講座)
 「ご成婚切手の誕生秘話——切手でたどる昭和史」

 4月10日、5月8日、6月12日、7月10日、8月7日、9月11日
 (毎月第2火曜日)13:30~15:30

 切手でたどる昭和史


・よみうりカルチャー錦糸町 
 3月31日(土) 12:30-14:30(公開講座)
 皇室切手のモノ語り

 4月7日、6月2日、7月7日、8月4日、9月1日
 (毎月第1土曜日) 12:30~14:30

 郵便学者・切手博士と学ぶ切手のお話
スポンサーサイト

別窓 | 日本占領マライ | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<< 上野動物園130年 | 郵便学者・内藤陽介のブログ |  アルジェリアのジャミーラ>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 郵便学者・内藤陽介のブログ |
copyright © 2006 郵便学者・内藤陽介のブログ all rights reserved. template by [ALT-DESIGN@clip].
/