内藤陽介 Yosuke NAITO
http://yosukenaito.blog40.fc2.com/
World Wide Weblog
 ルーマニアで邦人女性殺害
2012-08-19 Sun 23:19
 ルーマニアの首都ブカレスト北方、マリーヴァの森林の中で、17日、日本人女性の遺体が発見される事件があり、きのう(18日)、ブカレスト警察はブカレスト郊外に住むV・ニコライを殺人などの容疑で逮捕しました。謹んで、被害者の方のご冥福をお祈りいたします。というわけで、きょうは、今回の事件に関係のある場所ということで、この切手を持ってきました。(画像はクリックで拡大されます)

       オトペヌィ空港

 これは、ブカレスト国際空港を描く1972年の航空切手です。現在、ブカレストの国際空港の正式名称は“アンリ・コアンダ国際空港”となっていますが、これは、ルーマニア出身の技術者でジェットエンジンの父と言われるアンリ・コアンダにちなんで2004年5月に改名された結果で、それ以前は“オトペニ空港”と呼ばれていました。当然のことながら、今回ご紹介の切手にも“オトペニ空港”との表示がありますし、現在でも、地元では“オトペニ空港”の方が通りが良いそうです。

 さて、地元警察によると、被害に遭った女性は15日にウィーンからブカレスト国際空港に到着した後、国際線到着客専用の白タク運転手をしていた容疑者に声をかけられて、容疑者の車に乗り込んだことが防犯カメラの映像などから確認されています。彼女がルーマニアを訪れたのは、インターンシップとして、クラヨーヴァ(ブカレストの西約200キロ)で日本語を教えることが目的で、そのため、空港から目的地までの列車に乗るため、ブカレスト・ノルド駅(北駅。事実上の中央駅)へ向かおうとしていたようです。ところが、容疑者は、目的地とは全く別の方向へと彼女を連れて行き、強姦のうえ殺害するという凶行に及んだとみられています。

 ブカレストの治安については、チャウシェスク政権崩壊後、エイズと麻薬が蔓延し、いわゆるマンホール・チルドレンがたむろするなど東欧でも最悪の状況が続いていましたが、2000年頃からの経済状況の好転により、急速に回復していきました。実際、2008年の実質GDP成長率は7.1%、年平均失業率も4.4%という立派な数値を記録しており、ユーロ圏への加盟も間近とさえいわれていました。こうしたことの反映でしょうか、僕自身が2008年にルーマニアを訪ねた際にも、ブカレスト市内の状況は(最も治安が悪いとされる北駅周辺でさえ)ロンドンやパリ、ニューヨークの繁華街に比べてはるかに安全ではないかという印象を持った記憶があります。(ちなみに、2008年にルーマニアの各地をめぐった時の話は、拙著『トランシルヴァニア/モルダヴィア歴史紀行』でもいろいろとご紹介しておりますので、機会がありましたら、ぜひ、ご覧いただけると幸いです。)

 ところが、2009年以降、EU諸国の景気低迷の影響を受け、ルーマニア経済は失速。2009年のGDPは、同国統計局が3月3日に発表した速報値によると-7.1%、失業率も2009年3月には6.2%に、同年12月には7.6%と急激に悪化してしまいました。

 これに対して、2009年3月、IMF、世界銀行、欧州委員会は通貨レイの信用不安及びルーマニアの財政悪化を受け、合計約200億ユーロの融資を決定。ルーマニア政府はIMFとの協定に基づき、財政赤字縮小のための改革を行うことを義務付けられ、公務員給与の25%削減ならびに付加価値税(VAT)の19%から24%への引き上げが実施され、国内消費は大きく落ち込みます。その後、自動車産業(余談ですが、今回の被害女性が日本語を教えるはずだったクラヨーヴァにはフォードの自動車工場があります)を基盤とする輸出産業は回復を遂げ、2010年8月には輸出が経済危機以前の水準を超えたものの、全体的な経済回復は遅れ、標準的な国民の生活は苦しい状況が続いているようです。

 こうした状況を反映して、ブカレストの治安状況も再び悪化しているようですから、これから現地を旅行される方は十分にご注意ください。

 なお、事件の真相は、今後、裁判を通じて明らかにされていくのでしょうが、逮捕された容疑者が犯人であるなら、ぜひとも、考えられる限りの厳罰を科していただきますよう、ここに、一日本人としてルーマニアの司法当局にお願い申しあげる次第です。


 ★★★ 内藤陽介・韓国進出! ★★★

   『韓国現代史』の韓国語訳、出ました
    
       韓国現代史・韓国語版
     우표로 그려낸 한국현대사
    (切手で描き出した韓国現代史)

     ハヌル出版より好評発売中!


    米国と20世紀を問い直す意欲作

       切手、歴史を送る(正面)
       우표,역사를 부치다
       (切手、歴史を送る)

      延恩文庫より好評発売中!

 *どちらも書名をクリックすると出版元の特設ページに飛びます。


 ★★★ ポストショップオンラインのご案内(PR) ★★★

 郵便物の受け取りには欠かせないのが郵便ポストです。世界各国のありとあらゆるデザインポストを集めた郵便ポストの辞典ポストショップオンラインは海外ブランドから国内製まで、500種類を超える郵便ポストをみることができます。
スポンサーサイト

別窓 | ルーマニア:共産時代 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<< 切手に描かれたソウル:世宗文化会館 | 郵便学者・内藤陽介のブログ |  “反プーチン”バンド禁錮2年>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 郵便学者・内藤陽介のブログ |
copyright © 2006 郵便学者・内藤陽介のブログ all rights reserved. template by [ALT-DESIGN@clip].
/