内藤陽介 Yosuke NAITO
http://yosukenaito.blog40.fc2.com/
World Wide Weblog
 切手と戦争(電子版)
2012-09-02 Sun 08:50
 このたび、拙著『切手と戦争:もうひとつの昭和戦史』が電子書籍として配信開始となりました。つきましては、日頃、このブログを閲覧していただいている皆様に、配信開始のご挨拶申し上げます。(画像は表紙カバーのイメージ。クリックで拡大されます)

        切手と戦争

 本書は、2001年に東京で開催された世界切手展<PHILANIPPON 2001>に出品し、金賞を受賞した作品 Japan and the 15years' War 1931-1945 をベースに、1931年の満洲事変から1945年の終戦までを各種の切手や郵便物でたどった歴史絵巻です。

 原著は2004年に新潮新書の1冊として刊行したもので、現在から見ると未熟な点も少なからずあるのですが、とりあえず、切手や郵便物を通じて歴史を読み解くという、僕の仕事の基本的なスタイルをご理解いただくには(お求めやすい値段でもありますので)最適な1点ではないかと思います。

 ながらく版元品切れ状態が続きご迷惑をおかけいたしましたが、このたび、電子書籍というかたちで復活することになったのは、ありがたいことです。なお、新書の電子書籍という性格上、誤記などの修正個所は最小限で図版もモノクロのままですが、電子書籍の特性を生かし、拡大してご覧いただけるようになっております。

 拙著の電子書籍化は、2001年刊行の『なぜイスラムはアメリカを憎むのか』(ダイヤモンド社)、2010年刊行の『事情のある国の切手ほど面白い』(メディアファクトリー新書)に続き3点目ですが、まだまだ、著者・出版社ともに手探りの状態が続いている分野ですので、今後ともよろしくご指導・ご支援いただけると幸いです。

 なお、曜日の関係で、出版元の新潮社のサイトでは本日(2日)現在、ページができておりませんが、電子書籍ストア・デジタルドクショではすでに配信がスタートしております。こちらで立ち読みも可能ですので、お手すきの折にでも、ぜひ、ご覧ください。

 ★★★ 電子書籍で復活! ★★★

  歴史の舞台裏で飛び交った切手たち
  そこから浮かび上がる、もうひとつの昭和戦史

        切手と戦争

  『切手と戦争:もうひとつの昭和戦史』
   新潮社・税込630円より好評配信中!

 ★★★ ポストショップオンラインのご案内(PR) ★★★

 郵便物の受け取りには欠かせないのが郵便ポストです。世界各国のありとあらゆるデザインポストを集めた郵便ポストの辞典ポストショップオンラインは海外ブランドから国内製まで、500種類を超える郵便ポストをみることができます。
スポンサーサイト

別窓 | 内藤陽介の本 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<< 文鮮明死す | 郵便学者・内藤陽介のブログ |  世界漫郵記:コーチン⑥>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 郵便学者・内藤陽介のブログ |
copyright © 2006 郵便学者・内藤陽介のブログ all rights reserved. template by [ALT-DESIGN@clip].
/