内藤陽介 Yosuke NAITO
http://yosukenaito.blog40.fc2.com/
World Wide Weblog
 切手で訪ねるふるさとの旅:和歌山県
2012-11-29 Thu 14:11
 ご報告が遅くなりましたが、『(郵便局を旅する地域活性マガジン)散歩人』第18号(2012年11月号)ができあがりました。僕の連載「切手で訪ねるふるさとの旅」は、今回は和歌山県の特集です。そのなかから、きょうはこの切手をご紹介しましょう。(画像はクリックで拡大されます)

         橋杭岩

 これは、1949年4月10日に発行された「吉野熊野国立公園」の切手のうち、“橋杭岩”の切手です。

 橋杭岩は、東牟婁郡串本町の海岸から紀伊大島方面へ大小約40の岩が南西一列に並ぶ奇石群で、岩が立ち並ぶ姿が橋の杭のように見えることからこの名がつけられました。伝承によれば、一晩のうちに弘法大師が天の邪鬼と沖合の島まで橋をかける競争をした際、まともに戦っては勝てる見込みがないと考えた天の邪鬼が鶏の声を真似、朝が来たと勘違いした弘法大使が橋の杭を作っただけで作業を止めた名残だといわれています。

 さて、『散歩人』の記事では、地図をバックに、今回ご紹介の切手のほか、熊野古道、和歌山城、潮岬灯台、高野山那智瀧、友ヶ島などをご紹介しています。掲載誌の『散歩人』は各地の郵便局などで入手が可能ですので、御近所でお見かけになりましたら、ぜひお手にとってご覧いただけると幸いです。


 ★★★★ 内藤陽介の最新刊 ★★★★

         『喜望峰』表紙画像
 
  『喜望峰:ケープタウンから見る南アフリカ』

  いままでなかった喜望峰とケープタウンの物語
  美しい風景とウンチク満載の歴史紀行!!     

 アマゾンセブンネット版元ドットコム楽天ブックスe-honhmvhontoJBOOKlivedoor BOOKSなどで好評発売中!
 
 なお、本書をご自身の関係するメディアで取り上げたい、または、取り上げることを検討したい、という方は、是非、ご連絡ください。資料を急送いたします。

 
 ★★★ ポストショップオンラインのご案内(PR) ★★★

 郵便物の受け取りには欠かせないのが郵便ポストです。世界各国のありとあらゆるデザインポストを集めた郵便ポストの辞典ポストショップオンラインは海外ブランドから国内製まで、500種類を超える郵便ポストをみることができます。
スポンサーサイト

別窓 | 日本:公園 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<< 世界漫郵記:ゴア② | 郵便学者・内藤陽介のブログ |  切手に描かれたソウル:北岳山>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 郵便学者・内藤陽介のブログ |
copyright © 2006 郵便学者・内藤陽介のブログ all rights reserved. template by [ALT-DESIGN@clip].
/