内藤陽介 Yosuke NAITO
http://yosukenaito.blog40.fc2.com/
World Wide Weblog
 明日はギリシャ戦
2014-06-19 Thu 14:30
 サッカーのW杯は、日本時間の明朝(20日)、日本代表がギリシャと対戦します。というわけで、今日は日本×ギリシャということで、こんなモノを持ってきました。(画像はクリックで拡大されます)

      アテネ=東京聖火リレー航空便

 これは、1964年の東京五輪に先立ち、同年8月21日、ギリシャ・オリンピアで行われた聖火採火式の記念印を押して東京宛に差し出された葉書の航空便で、1963年8月1日発行の「第11回世界ジャンボリー(同年7月29日から8月16日までマラトンで開催された)」の記念切手が貼られています。

 東京オリンピックの開会式に先立つ聖火リレーは、1964年8月21日(以下、日時はすべて現地時間)、ギリシャ国王コンスタンティノス2世臨席の下、オリンピアにあるヘラ神殿跡で聖火が採火されたところから始まりました。

 国王コンスタンティノス2世は、1964年3月6日、父王パウルス1世の崩御に伴い、国王として即位しました。その直前の2月9日にオーストリアのインスブルックで行われていた冬季オリンピックは閉幕していたため、8月21日の採火式は国王として参加した最初のオリンピック大会関連行事となりました。ところが、ギリシャでは1967年4月21日に軍事クーデターが発生し、同年12月、国王一家はローマに脱出。国王不在のまま、軍事政権は1973年に共和制を宣言し、民政移管後の翌1974年には国民投票により君主制の廃止が正式に決定されています。このため、コンスタンティノス2世にとっては、東京オリンピックがギリシャ国王として関わった唯一の大会となりました。

 採火式の後、聖火は古代オリンピアの競技場で東京オリンピック組織委員会会長の安川第五郎と聖火空輸派遣団長の高島文雄らに引継がれた後、アテネに運ばれ、“シティ・オブ・トウキョウ”号によって、8月23日、次の目的地であるイスタンブルまで運ばれました。

 ところで、今回ご紹介の葉書には、エアメールの表示としてプロペラ機をあしらった印が押されていますが、実際、採火式翌日の8月22日午後3時15分、オリンピアからアテネに運ばれてきた聖火を次の目的地、トルコのイスタンブルへ運んだ特別機“シティ・オブ・トウキョウ”号は、ダグラスDC-6Bというプロペラ式のレシプロ機でした。

 当時、わが国の国際航空路線を独占していた日本航空は、1960年8月12日、羽田=ホノルル=サンフランシスコ線で初のジェット機としてDC8型機を就航させていました。しかし、旧型のDC-6B型機に“シティ・オブ・トウキョウ”という名前の機体があったため、あえて、聖火運搬用の特別機としてはこちらが採用されています。

 ただし、もともと“シティ・オブ・トウキョウ”と呼ばれていた機体は、日本航空の所有するDC-6Bの中でも最も古いものだったため、DC-6Bの中では最新の機体だった“シティ・オブ・ナゴヤ”号を臨時に塗り替えて“(新)シティ・オブ・トウキョウ”号とし、ギリシャに派遣されたということです。

 * 本日のラジオ放送への出演は、無事、終了いたしました。お聞きいただきました皆様には、この場をお借りしてお礼申し上げます。 

 ★★ 講座「切手を通して学ぶ世界史:第一次世界大戦から100年 」のご案内 ★★ 

       中日・講座チラシ    中日・講座記事

 7月18日・8月29日・9月19日の3回、愛知県名古屋市の栄中日文化センターで、第一次大戦100年の企画として、「切手を通して学ぶ世界史」と題する講座を行います。

 講座では、ヨーロッパ、中東、日本とアジアの3つの地域に分けて、切手や絵葉書という具体的なモノの手触りを感じながら、フツーとはちょっと違った視点で第一次世界大戦の歴史とその現代における意味を読み解きます。

 詳細は、こちらをご覧ください。

 * 左の画像は講座のポスター、右は講座の内容を紹介した5月20日付『中日新聞』夕刊の記事です。どちらもクリックで拡大されますので、よろしかったらご覧ください。
 

 ★★★ 『年賀状の戦後史』が電子版になりました! ★★★

  日本人は「年賀状」に何を託してきたのか?
  「年賀状」から見える新しい戦後史!

      年賀状の戦後史(帯つき) 

   角川oneテーマ21 本体720円~

 アマゾン紀伊国屋書店ウェブストアなどで、6月10日から配信が開始されました。よろしくお願いします。


 ★★★ ポストショップオンラインのご案内(PR) ★★★

 郵便物の受け取りには欠かせないのが郵便ポストです。世界各国のありとあらゆるデザインポストを集めた郵便ポストの辞典ポストショップオンラインは海外ブランドから国内製まで、500種類を超える郵便ポストをみることができます。
スポンサーサイト

別窓 | ギリシャ | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<< 外国切手に描かれた日本(電子版) | 郵便学者・内藤陽介のブログ |  ラジオ出演のお知らせ>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 郵便学者・内藤陽介のブログ |
copyright © 2006 郵便学者・内藤陽介のブログ all rights reserved. template by [ALT-DESIGN@clip].
/