FC2ブログ
内藤陽介 Yosuke NAITO
http://yosukenaito.blog40.fc2.com/
World Wide Weblog
 ジャマイカ版“春の庭”
2014-07-17 Thu 20:18
 第151回芥川龍之介賞の受賞作が、柴崎友香氏の『春の庭』に決まったそうです。というわけで、“春の庭”を取り上げたこんなモノを持ってきました。(画像はクリックで拡大されます)

      ジャマイカ・ホープガーデン(1948)    ジャマイカ・ホープガーデン(1948)裏

 これは、1948年4月13日、ジャマイカの首都キングストンから英国宛に差し出された絵葉書とその裏面で、絵面にはキングストンの“ホープガーデン”の風景が取り上げられています。南国で四季の差がないジャマイカですが、4月差出の絵葉書なら、まぁ“春の庭”といえないことはないかと思って取り上げました。

 さて、ホープガーデンは、もともと、英国陸軍のリチャード・ホープ少佐の私有地でした。ホープは、1880年、英国政府からジャマイカ島ブルーマウンテンからダウンタウンにまで広がる2000エーカー(約800ヘクタール)の土地を取得し、パイナップルやココア、コーヒー、タバコなどの農場を経営していました。その土地の一部をジャマイカ政庁が買い取って、農業開発のために外来種の植物を実験的に育てていたのが、現在のホープガーデンのルーツです。なお、1950年代にエリザベス女王がジャマイカを訪問した際、女王は、ホープガーデンに対して“ロイヤル・ボタニカル・ガーデン”と称する許可を与えています。現在、ホープガーデンは、カリブ海の(旧)英領地域最大の植物園として、キングストンを代表する観光地の一つとなっています。

 さて、ことし(2014年)は、わが国とカリブ共同体(旧英領を中心にカリブの14か国1地域が加盟。ジャマイカも加盟国です)の事務レベル協議開始後20年が経過した年であるとともに、ジャマイカならびにトリニダード・トバゴとの国交樹立50周年にもあたることから、“日・カリブ交流年”とされています。

 8月1-3日、東京・墨田区で開催が予定されている<全日本切手展2014>でも、これにちなみ、外務省の認定を受けた“日・カリブ交流年”の行事として“カリブ切手展”を併催の予定で、同展では、今回ご紹介した絵葉書を含め、古き良き時代のジャマイカの絵葉書をご紹介するコーナーも設ける予定です。今後も、会期当日まで、同展の事前プロモーションを兼ね、機会を見つけてカリブ共同体加盟諸国・地域の切手をご紹介していきたいと考えておりますので、よろしくお付き合いください。

      
 ★★ 講座「切手を通して学ぶ世界史:第一次世界大戦から100年 」のご案内 ★★ 

       中日・講座チラシ    中日・講座記事

 7月18日・8月29日・9月19日の3回、愛知県名古屋市の栄中日文化センターで、第一次大戦100年の企画として、「切手を通して学ぶ世界史」と題する講座を行います。

 講座では、ヨーロッパ、中東、日本とアジアの3つの地域に分けて、切手や絵葉書という具体的なモノの手触りを感じながら、フツーとはちょっと違った視点で第一次世界大戦の歴史とその現代における意味を読み解きます。

 詳細は、こちらをご覧ください。

 * 左の画像は講座のポスター、右は講座の内容を紹介した5月20日付『中日新聞』夕刊の記事です。どちらもクリックで拡大されますので、よろしかったらご覧ください。
 

 ★★★ 『外国切手に描かれた日本』 電子書籍で復活! ★★★

      1枚の切手には 思いがけない 真実とドラマがある

    外国切手に描かれた日本(表紙)     外国切手に描かれた日本(ポップ) 
    光文社新書 本体720円~

 アマゾン紀伊国屋書店ウェブストアなどで、6月20日から配信が開始されました。よろしくお願いします。(右側の画像は「WEB本の雑誌」で作っていただいた本書のポップです)


 ★★★ ポストショップオンラインのご案内(PR) ★★★

 郵便物の受け取りには欠かせないのが郵便ポストです。世界各国のありとあらゆるデザインポストを集めた郵便ポストの辞典ポストショップオンラインは海外ブランドから国内製まで、500種類を超える郵便ポストをみることができます。
スポンサーサイト

別窓 | ジャマイカ | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<< スーフリエール・ヒルズ噴火の日 | 郵便学者・内藤陽介のブログ |  切手に描かれたソウル:韓国とベルギー>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 郵便学者・内藤陽介のブログ |
copyright © 2006 郵便学者・内藤陽介のブログ all rights reserved. template by [ALT-DESIGN@clip].
/