内藤陽介 Yosuke NAITO
http://yosukenaito.blog40.fc2.com/
World Wide Weblog
 サイゴン陥落40年
2015-04-30 Thu 11:17
 1975年4月30日、ヴェトナム共和国(南ヴェトナム)の首都だったサイゴン(現ホーチミン)が陥落し、ヴェトナム戦争が終結してから、きょう(30日)でちょうど40年です。というわけで、きょうはこの切手です。(画像はクリックで拡大されます)

         南ヴェトナム・不発行(ポークロンガライ)

 これは、南ヴェトナム郵政が準備していたものの、1975年4月30日のサイゴン陥落によって南ヴェトナム国家そのものが消滅してしまったため、不発行に終わった切手です。

 いわゆるドミノ理論によってヴェトナムに軍事介入し、南ヴェトナム政府を支え続けてきた米国ですが、1973年1月27日、南ヴェトナム、ヴェトナム民主共和国(北ヴェトナム)、南ヴェトナム臨時革命政府(解放戦線)とのパリ和平協定に調印し、同年3月末には米軍最後の部隊を撤退させました。さらに、同年8月には、米空軍機によるカンボジアへの爆撃も終了し、インドシナにおけるアメリカの軍事活動は終了。この時点で、インドシナ戦争は実質的に終わったといえます。

 その後、米軍の援助を失った南ヴェトナム軍は総崩れとなり、北ヴェトナムと解放戦線は、2年はかかると見られていた南の制圧を驚異的な速度で進め、1975年4月には首都サイゴンに肉薄。これにより、市内はパニックになり、米軍を支援していた関係者は粛正を恐れ米国大使館や空港に殺到。米国もサイゴンからの撤退を開始し、米大使グラハム・マーチンをはじめとする米国人関係者と南ベトナム政府要人はヘリコプターで第七艦隊空母などへ脱出し、サイゴンは4月30日に陥落する。かくして、北ヴェトナム正規軍はサイゴンにほぼ無血入城し、南ヴェトナム政府は崩壊。ヴェトナム戦争は終結しました。

 こうした混乱の中で、南ヴェトナム郵政は、1975年3月26日に「農業の日(農業改革法5周年)」の記念切手を発行。さらに、サイゴン陥落までの間に、すでに発行済みの切手に額面改定の加刷を施した切手を3種発行しています。しかし、4月30日に南ヴェトナム国家そのものが消滅してしまったため、21種の切手(正刷19種・加刷2種)については、準備はされていたものの、発行されずに終わってしまいました。これらの不発行切手が市場に出回るようになったのは、1980年代以降のことでした。

 今回ご紹介の切手は、そのうちのポークロンガライ遺跡を取り上げた1枚です。

 ポークロンガライ遺跡は、13-14世紀にかけてチャンパ王国が建立した遺構で、ヴェトナム南部、ホーチミン市の北350kmの位置にあるファンランにあります。切手に描かれているのは、そのうちの主祠堂で、入口にはシバ神像のレリーフが掲げられ、中にはポークロンガライ王(1151-1205)の像が祀られています。廃墟となった遺跡の姿が、切手を発行しようとして果たせなかった南ヴェトナムの姿とも重なるようで、なんとなくうら淋しい感じがしますな。


 ★★★ 内藤陽介の最新刊  『日の本切手 美女かるた』 発売! ★★★ 

         日の本切手 美女かるた・表紙 税込2160円

 4月8日付の『夕刊フジ』書評が掲載されました!

 【出版元より】
 “日の本”の切手は美女揃い!
  ページをめくれば日本切手48人の美女たちがお目見え!
 <解説・戦後記念切手>全8巻の完成から5年。その著者・内藤陽介が、こんどは記念切手の枠にとらわれず、日本切手と“美女”の関係を縦横無尽に読み解くコラム集です。切手を“かるた”になぞらえ、いろは48文字のそれぞれで始まる48本を収録。様々なジャンルの美女切手を取り上げています。

 出版元のサイトはこちら、内容のサンプルはこちらでご覧になれます。ネット書店でのご購入は、アマゾンboox storee-honhontoYASASIA紀伊國屋書店セブンネットブックサービス丸善&ジュンク堂ヨドバシcom.楽天ブックスをご利用ください。


 ★★★ ポストショップオンラインのご案内(PR) ★★★

 郵便物の受け取りには欠かせないのが郵便ポストです。世界各国のありとあらゆるデザインポストを集めた郵便ポストの辞典ポストショップオンラインは海外ブランドから国内製まで、500種類を超える郵便ポストをみることができます。
スポンサーサイト

別窓 | 南ヴェトナム | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<< ペニーブラック | 郵便学者・内藤陽介のブログ |  連邦議会議事堂の切手>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 郵便学者・内藤陽介のブログ |
copyright © 2006 郵便学者・内藤陽介のブログ all rights reserved. template by [ALT-DESIGN@clip].
/