内藤陽介 Yosuke NAITO
http://yosukenaito.blog40.fc2.com/
World Wide Weblog
 レビ記の切手
2015-07-21 Tue 20:26
 イスラエルと米国の国際研究チームは、きのう(20日)、最新技術を用いて、6世紀のものとされる炭化した羊皮紙の巻物に記された古代ヘブライ語の解読に成功したと発表しました。文書には、旧約聖書・レビ記の冒頭8節が記されていたそうです。というわけで、レビ記と言えば、この切手でしょうか。(画像はクリックで拡大されます)

      イスラエル・レビ記

 これは、1958年にイスラエルで発行された世界人権宣言10周年の記念切手で、レビ記第19章・18節の文言「自分自身を愛するように隣人を愛しなさい」が取り上げられています。

 1945年6月26日に採択された国際連合(以下、国連)憲章の前文には、世界平和を維持するために人権を尊重することが定められていますが、人権の具体的内容についての規定はありませんでした。このため、1946年6月21日、国連の経済社会理事会に設置された人権委員会により、国際的人権章典を制定するための実務作業が進められ、1948年12月10日、パリで開催された第3回国連総会で「世界人権宣言」が採択されました。

 世界人権宣言は、人間の基本的自由の内容を具体的に示したもので、全文は30ヵ条からなっています。内容面では、市民的・政治的自由に重点が置かれていますが、社会的・経済的な権利についても、加盟各国が達成すべき最低基準を示すものとなっています。

 1958年は、そうした世界人権宣言の採択10周年にあたっており、国連の人権委員会は、人権宣言を周知宣伝し、世界各国における基本的人権の保護を伸張させるため、各種の記念事業を行うことを決定。その中には、加盟各国が「(採択記念日の)1958年12月10日、国内において記念切手を発行し、特別消印を使用する」との一項も含まれていました。今回ご紹介の切手も、これを受けて発行されたものです。

 ちなみに、今回ご紹介の切手のタブには、国連の公用語であるフランス語、英語、スペイン語、ロシア語、中国語でレビ記の文言の訳文が掲載されています。国連の公用語には、1973年にアラビア語が追加されていますが、この切手が発行された時点では公用語ではありませんので、アラビア語の訳文はありません。まぁ、切手の国名表示にはアラビア語の表記もありますので、アラビア語を入れなかったのはイスラエルが“隣人”を愛さなかったというわけではなさそうですな。

 
 ★★★ 内藤陽介の最新刊  『日の本切手 美女かるた』  好評発売中! ★★★ 

        税込2160円

 4月8日付の『夕刊フジ』に書評が掲載されました!

 【出版元より】
 “日の本”の切手は美女揃い!
  ページをめくれば日本切手48人の美女たちがお目見え!
 <解説・戦後記念切手>全8巻の完成から5年。その著者・内藤陽介が、こんどは記念切手の枠にとらわれず、日本切手と“美女”の関係を縦横無尽に読み解くコラム集です。切手を“かるた”になぞらえ、いろは48文字のそれぞれで始まる48本を収録。様々なジャンルの美女切手を取り上げています。

 出版元のサイトはこちら、内容のサンプルはこちらでご覧になれます。ネット書店でのご購入は、アマゾンboox storee-honhontoYASASIA紀伊國屋書店セブンネットブックサービス丸善&ジュンク堂ヨドバシcom.楽天ブックスをご利用ください。


 ★★★ ポストショップオンラインのご案内(PR) ★★★

 郵便物の受け取りには欠かせないのが郵便ポストです。世界各国のありとあらゆるデザインポストを集めた郵便ポストの辞典ポストショップオンラインは海外ブランドから国内製まで、500種類を超える郵便ポストをみることができます。
スポンサーサイト

別窓 | イスラエル | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<< 世界の国々:アルゼンチン | 郵便学者・内藤陽介のブログ |  全日展+韓国切手展 開催御礼 >>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 郵便学者・内藤陽介のブログ |
copyright © 2006 郵便学者・内藤陽介のブログ all rights reserved. template by [ALT-DESIGN@clip].
/