内藤陽介 Yosuke NAITO
http://yosukenaito.blog40.fc2.com/
World Wide Weblog
 <HONG KONG 2015>受賞結果速報
2015-11-23 Mon 07:14
      香港・乾杯

 20日から香港・灣仔の香港會議展覧中心(コンベンションセンター)で開催されていたアジア国際切手展<HONG KONG 2015>は、昨日、パルマレス(受賞パーティー)が行われ、日本からの出品作品については、下記の通り、受賞結果(カッコ内は点数)が発表されました。

 ・福井和雄 China 1878 - 1897 V(82)
 ・井上和幸 Japan Definitives: Koban 1883 - 1892 LG(96)+SP
 ・鎌倉達敏 Japan Earthquake Emergency Issue 1923 - 1924 G(92)
 ・丹羽昭夫 Japan: Tazawa series "Taisho" watermarked granite paper, old die LV(88)
 ・山田廉一 Japan Definitives: 1883 - 1892, UPU and new Koban LV(88)
 ・斎藤環 Lombardy-Venetia the 1850 Issue G(92)+SP
 ・吉田敬 The stamps issued on the globe before the first introduction of perforation V(83)
 ・大場光博 The Opening of China 1745 - 1897 LV(88)
 ・池田健三郎 Prompt Delivery in Japan as Nationwide Services LV(88)
 ・井上和幸 Tonga Tin Can Mail History 1882 - 1947 LV(87)+SP
 ・小岩明彦 Indian Campaigns LG(96)
 ・和田文明 U.S. Return Receipt Requested $ Avis de Receipt 1866 - 1945 LV(85)
 ・村山良二 Czslaw Slania - The story of his great work of engraving stamps LS(77)
 ・内藤陽介 A History of Hong Kong G(90)
 (以下、文献)
 ・正田幸弘 『文献散歩道』 S(70)
 ・玉木淳一 『日本軍事郵便史 1894-1921』 V(83)
 ・stampedia 『Stampedia Philatelic Journal』 LV(86)
 ・stampedia 『Stamp Club』 S(71)

 なお、上記リストのうち、大金賞(LG)を受賞した井上和幸さんの“Japan Definitives: Koban 1883 - 1892”と小岩明彦さんの“Indian Campaigns”がグランプリ・インターナショナル(一般競争出品のうち、中国関連のナショナル部門を除く、全部門での最優秀作品に与えられる賞)の候補となり、審査員による投票の結果、小岩さんの作品がグランプリ・インターナショナルに選ばれました。小岩さんをはじめ、受賞者の皆様、おめでとうございました。
 
 冒頭に掲げた画像は、2003年に香港で発行されたグリーティング切手で、タブには乾杯のグラスが描かれています。今回の受賞者の皆様への祝杯の気持ちを込めて、持ってきてみました。なお、この切手は20グラムまでの航空郵便用の無額面・永久保証切手(切手には額面の数字を表示せず、将来的に郵便料金が値上げされても、ずっとその用途の料金として有効な切手)で、発行時の販売価格は1枚3香港ドルでした。

 さて、切手展はきょうが最終日で、夕方からは作品の撤去という大仕事があります。賞が決まったからと言って気を抜かず、最後まで気合を入れて乗り切っていかねば。

 ★★★ 内藤陽介の新刊  『ペニー・ブラック物語』 のご案内 ★★★ 

       ペニーブラック表紙 2350円+税

 【出版元より】
 若く美しい女王の横顔に恋しよう!
 世界最初の切手
 欲しくないですか/知りたくないですか

 世界最初の切手“ペニー・ブラック”…名前は聞いたことがあっても、詳しくは知らないという収集家も多いはず。本書はペニー・ブラックとその背景にある歴史物語を豊富なビジュアル図版でわかりやすく解説。これからペニー・ブラックを手に入れたい人向けに、入手のポイントなどを説明した収集ガイドもついた充実の内容です。

 発売元の特設サイトはこちら。ページのサンプルもご覧いただけます。

 ★★★ 内藤陽介の新刊  『アウシュヴィッツの手紙』 のご案内 ★★★ 

       アウシュヴィッツの手紙・表紙 2000円+税

 【出版元より】
 アウシュヴィッツ強制収容所の実態を、主に収容者の手紙の解析を通して明らかにする郵便学の成果! 手紙以外にも様々なポスタルメディア(郵便資料)から、意外に知られていない収容所の歴史をわかりやすく解説。

 出版元のサイトはこちら。各書店へのリンクもあります。

 ★★★ ポストショップオンラインのご案内(PR) ★★★

 郵便物の受け取りには欠かせないのが郵便ポストです。世界各国のありとあらゆるデザインよろしくポストを集めた郵便ポストの辞典ポストショップオンラインは海外ブランドから国内製まで、500種類を超える郵便ポストをみることができます。
スポンサーサイト

別窓 | 中国香港:1997~ | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<< <HONG KONG 2015>終了 | 郵便学者・内藤陽介のブログ |  金泳三・元大統領亡くなる>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 郵便学者・内藤陽介のブログ |
copyright © 2006 郵便学者・内藤陽介のブログ all rights reserved. template by [ALT-DESIGN@clip].
/