内藤陽介 Yosuke NAITO
http://yosukenaito.blog40.fc2.com/
World Wide Weblog
 アマゾネス
2015-12-04 Fri 11:47
 米国のカーター国防長官は、3日、米軍のすべての戦闘任務で女性の着任を認めると発表しました。これにより、現在は男性兵士のみで占められている歩兵部隊や機甲部隊、偵察部隊、一部の特殊部隊など戦闘任務にあたる部隊(計22万人)で、“適性があり基準に達している”女性の配属が認められ、米軍における性別の壁が完全に取り払われることになります。というわけで、今日はこの切手です。(画像はクリックで拡大されます)

      ベナン・アマゾネス

 これは、1986年にベナンで発行された旧ダホメ王国(現在のベナン共和国の地域を領土としていた国家)の女性戦士軍団アマゾンの兵士を描いた切手です。

 1650年頃に建国された同国は、当初、政治的・軍事的に隣国のオヨ王国に臣従していましたが、奴隷貿易で実力を蓄え、1818年、ゲゾ王の下で自立を果たします。ゲゾは、奴隷貿易に力を入れつつ、奴隷廃止という世界の趨勢に対応すべくギニアアブラヤシの生産に力を入れてパーム油の輸出を奨励。その富によって、富国強兵政策を推進し、王国の絶頂期を築きましたが、その象徴的とされたのが、盛況を誇った女性戦士の軍団“アマゾン”です。

 アマゾンは、もともと、ギリシャ神話に登場する女性のみの狩猟民族で、弓のほか、槍や斧、スキタイ風の半月型の盾で武装し、多くの戦闘で勇猛に戦った武勇伝が数多く残されています。神話によれば、彼女たちは、子を産むときは他部族の男性の元に出向いて交わり、男児が生まれた場合は、殺害もしくは国外追放、障害を負わせて奴隷としたり、父親に引き渡したりするなどして、女児のみを後継者として育てたされています。また、弓を引くため右の乳房を切り落としたとの伝説もあります。今回ご紹介の切手に取り上げられた女性兵士の軍団名アマゾンもこの神話にちなんで命名されたもので、ダホメ王国の戦闘で大いに活躍しました。

 さて、19世紀後半、西アフリカの植民地化を進めていたフランスは、1851年、“奴隷海岸”進出の足掛かりとしてダホメと友好条約を締結していました。しかし、1889年、フランスの影響下にあったウエメの村がダホメの攻撃を受けると、フランスはダホメに宣戦布告。アマゾネス軍団を撃破し、ポルト・ノヴォを保護領とし、コトヌーの関税権を獲得します。さらに、1892-94年には再び戦争を仕掛けてダホメ全域を制圧。ダホメ王ベハンジンは退位を強制され、フランスは王族のアゴリ・バボを新ダホメ王として擁立し、彼に保護領条約を結ばせて、植民地化を完成させています。


 ★★★ 内藤陽介の新刊  『ペニー・ブラック物語』 のご案内 ★★★ 

       ペニーブラック表紙 2350円+税

 【出版元より】
 若く美しい女王の横顔に恋しよう!
 世界最初の切手
 欲しくないですか/知りたくないですか

 世界最初の切手“ペニー・ブラック”…名前は聞いたことがあっても、詳しくは知らないという収集家も多いはず。本書はペニー・ブラックとその背景にある歴史物語を豊富なビジュアル図版でわかりやすく解説。これからペニー・ブラックを手に入れたい人向けに、入手のポイントなどを説明した収集ガイドもついた充実の内容です。

 発売元の特設サイトはこちら。ページのサンプルもご覧いただけます。

 ★★★ 内藤陽介の新刊  『アウシュヴィッツの手紙』 のご案内 ★★★ 

       アウシュヴィッツの手紙・表紙 2000円+税

 【出版元より】
 アウシュヴィッツ強制収容所の実態を、主に収容者の手紙の解析を通して明らかにする郵便学の成果! 手紙以外にも様々なポスタルメディア(郵便資料)から、意外に知られていない収容所の歴史をわかりやすく解説。

 出版元のサイトはこちら。各書店へのリンクもあります。

 インターネット放送「チャンネルくらら」にて、本書の内容をご紹介しております。よろしかったら、こちらをクリックしたご覧ください。

 ★★★ ポストショップオンラインのご案内(PR) ★★★

 郵便物の受け取りには欠かせないのが郵便ポストです。世界各国のありとあらゆるデザインよろしくポストを集めた郵便ポストの辞典ポストショップオンラインは海外ブランドから国内製まで、500種類を超える郵便ポストをみることができます。
スポンサーサイト

別窓 | ベナン | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<< 『海難1890』きょうから公開 | 郵便学者・内藤陽介のブログ |  ローランド・ヒル誕生日>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 郵便学者・内藤陽介のブログ |
copyright © 2006 郵便学者・内藤陽介のブログ all rights reserved. template by [ALT-DESIGN@clip].
/