内藤陽介 Yosuke NAITO
http://yosukenaito.blog40.fc2.com/
World Wide Weblog
 世界の国々:ニジェール
2016-03-30 Wed 15:55
 ご報告がすっかり遅くなりましたが、アシェット・コレクションズ・ジャパンの週刊『世界の切手コレクション』2016年3月23日号が発行されました。僕が担当したメイン特集「世界の国々」のコーナーは、今回はニジェールの特集です。その記事の中から、この1点をご紹介します。(画像はクリックで拡大されます)

      ニジェール・クンチェ

 これは、1975年に発行されたセイニ・クンチェの切手です。

 1974年、ニジェール南部のサヘル地帯で大旱魃が発生し、ニジェール経済は壊滅的な打撃を受けましたが、独立(1960年)以来のニジェール進歩党(PNN)政権は有効な対策を打てなかったばかりか、救援物資の横流しなどの不正が横行していました。このため、国民の反政府感情が高まるなか、1974年4月15日、国軍参謀総長のセイニ・クンチェがクーデターを起こします。

 クンチェは“最高軍事評議会”を樹立して自らその議長に就任。憲法を停止し、政党を禁止する一方で、PNN政権下で拘束されていた全政治犯を釈放しました。さらに、最高軍事評議会は援助食糧の配給を開始したため、国民生活は急速に改善されます。

 また、クンチェ政権は、北西部アイル山地西麓のアーリットとアクータでのウラン鉱山の開発に力を入れることで疲弊したニジェール経済の再建を進め、気象状況の改善もあって、1980年には食糧自給が達成されました。

 経済状況の好転を受けて、1981年には最高軍事評議会に文民が加わり、1983年には文民のママヌ・ウマルがクンチェにより首相に任命されたほか、翌1984年には憲法復活の準備段階として、国民憲章も発表されるなど、クンチェ政権は一定の成果を上げ、クンチェ本人も1987年11月に病死するまで、政権を維持し続けました。

 クンチェの死後、後継者となった参謀長のアリー・セブは、民政復帰を目指して、1989年1月、単一政党として社会発展国民運動(MNSD)を結成。同年9月には新憲法を施行し、12月には大統領選挙を行い、当選します。

 しかし、これに対して、複数政党制の導入を含む民主化の徹底を求める学生たちが、1990年2月9日、首都ニアメのケネディ橋で大規模なデモを敢行。これを警官が鎮圧し、死者が発生すると、学生・労働者による政府への抗議行動が全土に拡大します。さらに、混乱の中で、北部ではトゥアレグ人とニジェール政府軍との武力衝突も発生し、ニジェール情勢は不安定化していくことになりました。

 さて、『世界の切手コレクション』3月23日号の「世界の国々」では、今回ご紹介の切手を含むニジェール現代史の記事に加え、国名の由来となったニジェール川やザンデールの王宮の切手などもご紹介しています。機会がありましたら、ぜひ、書店などで実物を手に取ってご覧ください。

 なお、僕が担当する「世界の国々」は、次回は4月13日発売の4月20号でのスリランカの特集(セイロン時代を含め2回目)になります。こちらについては、4月20日以降、このブログでもご紹介する予定です。


 ★★★ 講座のご案内 ★★★

 ・よみうりカルチャー荻窪 「宗教と国際政治」
 4月から毎月第1火曜の15:30より、よみうりカルチャー荻窪(読売・日本テレビ文化センター、TEL 03-3392-8891)で講座「宗教と国際政治」がスタートします。ぜひ、遊びに来てください。詳細は、こちらをご覧いただけると幸いです。
 

 ★★★ 内藤陽介の新刊  『ペニー・ブラック物語』 のご案内 ★★★ 

       ペニーブラック表紙 2350円+税

 【出版元より】
 若く美しい女王の横顔に恋しよう!
 世界最初の切手
 欲しくないですか/知りたくないですか

 世界最初の切手“ペニー・ブラック”…名前は聞いたことがあっても、詳しくは知らないという収集家も多いはず。本書はペニー・ブラックとその背景にある歴史物語を豊富なビジュアル図版でわかりやすく解説。これからペニー・ブラックを手に入れたい人向けに、入手のポイントなどを説明した収集ガイドもついた充実の内容です。

 発売元の特設サイトはこちら。ページのサンプルもご覧いただけます。


 ★★★ 内藤陽介の新刊  『アウシュヴィッツの手紙』 のご案内 ★★★ 

       アウシュヴィッツの手紙・表紙 2000円+税

 【出版元より】
 アウシュヴィッツ強制収容所の実態を、主に収容者の手紙の解析を通して明らかにする郵便学の成果! 手紙以外にも様々なポスタルメディア(郵便資料)から、意外に知られていない収容所の歴史をわかりやすく解説。

 出版元のサイトはこちら。各書店へのリンクもあります。

 インターネット放送「チャンネルくらら」にて、本書の内容をご紹介しております。よろしかったら、こちらをクリックしたご覧ください。


 ★★★ ポストショップオンラインのご案内(PR) ★★★

 郵便物の受け取りには欠かせないのが郵便ポストです。世界各国のありとあらゆるデザインよろしくポストを集めた郵便ポストの辞典ポストショップオンラインは海外ブランドから国内製まで、500種類を超える郵便ポストをみることができます。
スポンサーサイト

別窓 | ニジェール | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<< 1962年以来の文民政権 | 郵便学者・内藤陽介のブログ |  堅決反對美國重新武装日本>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 郵便学者・内藤陽介のブログ |
copyright © 2006 郵便学者・内藤陽介のブログ all rights reserved. template by [ALT-DESIGN@clip].
/