内藤陽介 Yosuke NAITO
http://yosukenaito.blog40.fc2.com/
World Wide Weblog
 フィリピン新大統領にドゥテルテ氏
2016-05-10 Tue 12:02
 きのう(9日)、投開票が行われたフィリピン大統領選挙は、ミンダナオ島ダヴァオ市長を務めたロドリゴ・ドゥテルテ氏(以下、敬称略)の当選が確実となりました。というわけで、きょうはこんなモノを持ってきました。(画像はクリックで拡大されます)

      フィリピン・密輸防止FDC

 これは、1966年5月1日にフィリピンで発行された“密輸防止キャンペーン”の加刷切手の初日カバーです。

 切手は、前年(1965年)12月30日に発足したフェルディナンド・マルコス政権が、政権公約の一つであった治安改善のいkごみを示すモノとして、1964年に発行されたホセ・リサールの6センタヴォ切手に“Help Me Stop Smuggling Pres. Marcos (密輸防止のため私に協力してください 大統領マルコス)」の文言が加刷されています。また、カバーの封筒にはマルコスの肖像が印刷されているほか、“HELP MAKE THIS NATION GREAT AGAIN (この国をもう一度、偉大な国にするよう、協力してください)”との文言と正面を指さすマルコスの肖像のカシェが押されています。なんだか、顔や名前をドゥテルテに入れ替えれば、そのまま現在でも通用しそうな雰囲気ですな。

 さて、今回、フィリピンの新大統領に当選したドゥテルテですが、1988-98年および2001-10年にダヴァオ市長を務め、治安政策に辣腕をふるったことで知られています。

 ただし、その手法はかなり攻撃的で、「もし、君が私の町で違法行為を働いた場合、犯罪組織の一員とみなす。善良な市民の暮らしを脅かすならば私が市長である限り、その人物は報復(暗殺)の対象となるだろう」との本人の発言通り、ダバオ・デス・スクワッドと呼ばれる自警団を組織し、麻薬の密売人を中心とした“犯罪者”を私的に(正規の法手続きを経ずに)処刑しています。また、海賊やイスラム過激派組織のモロ・イスラム解放戦線に対しても容赦のない討伐作戦を展開。この結果、かつては治安が劣悪で“フィリピンの殺人都市”と呼ばれたダヴァオ市は、“東南アジアで最も平和な都市”と呼ばれるまでに激変しました。

 当然のことながら、人権団体などはドゥテルテによる“人権侵害”を激しく非難していますが、一般市民の中には治安の劇的な改善という“業績”を高く評価する人が多いのも現実で、今月7日、投票日前の最後の選挙演説では「人権に関する法律は忘れてもらう」、「(犯罪者は)八つ裂きにしてやる」とドゥテルテが叫ぶと、30万人の支持者が大喝采するという光景が見られました。

 なお、新大統領の就任式は6月30日だそうですが、まずは、「大統領に選ばれれば犯罪者10万人を処刑してマニラ湾に投げ捨てる」との選挙公約が本当に実行されるのか否か、注目したいところです。

 
 ★★★ アジア国際切手展<CHINA 2016>作品募集中! ★★★

 本年(2016年)12月2-6日、中華人民共和国広西チワン族自治区南寧市の南寧国際会展中心において、アジア国際切手展<CHINA 2016>(以下、南寧展)が開催されます。同展の日本コミッショナーは、不詳・内藤がお引き受けすることになりました。

 現在、出品作品を6月12日(必着)で募集しておりますので、ご興味がおありの方は、ぜひ、こちらをご覧ください。ふるってのご応募を、待ちしております。

 ★★★ 内藤陽介の新刊  『ペニー・ブラック物語』 のご案内 ★★★ 

       ペニーブラック表紙 2350円+税

 【出版元より】
 若く美しい女王の横顔に恋しよう!
 世界最初の切手
 欲しくないですか/知りたくないですか

 世界最初の切手“ペニー・ブラック”…名前は聞いたことがあっても、詳しくは知らないという収集家も多いはず。本書はペニー・ブラックとその背景にある歴史物語を豊富なビジュアル図版でわかりやすく解説。これからペニー・ブラックを手に入れたい人向けに、入手のポイントなどを説明した収集ガイドもついた充実の内容です。

 発売元の特設サイトはこちら。ページのサンプルもご覧いただけます。


 ★★★ 内藤陽介の新刊  『アウシュヴィッツの手紙』 のご案内 ★★★ 

       アウシュヴィッツの手紙・表紙 2000円+税

 【出版元より】
 アウシュヴィッツ強制収容所の実態を、主に収容者の手紙の解析を通して明らかにする郵便学の成果! 手紙以外にも様々なポスタルメディア(郵便資料)から、意外に知られていない収容所の歴史をわかりやすく解説。

 出版元のサイトはこちら。各書店へのリンクもあります。

 インターネット放送「チャンネルくらら」にて、本書の内容をご紹介しております。よろしかったら、こちらをクリックしたご覧ください。


 ★★★ ポストショップオンラインのご案内(PR) ★★★

 郵便物の受け取りには欠かせないのが郵便ポストです。世界各国のありとあらゆるデザインよろしくポストを集めた郵便ポストの辞典ポストショップオンラインは海外ブランドから国内製まで、500種類を超える郵便ポストをみることができます。
スポンサーサイト

別窓 | フィリピン | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<< 世界の国々:ヴァティカン | 郵便学者・内藤陽介のブログ |  毛沢東:中国を建国した“20世紀の巨人”>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 郵便学者・内藤陽介のブログ |
copyright © 2006 郵便学者・内藤陽介のブログ all rights reserved. template by [ALT-DESIGN@clip].
/