内藤陽介 Yosuke NAITO
http://yosukenaito.blog40.fc2.com/
World Wide Weblog
 カブスが108年ぶり世界一
2016-11-04 Fri 11:39
 野球の米メジャーリーグは、きのう(日本時間3日。現地時間2日)、ワールドシリーズの最終第7戦がクリーブランドで行われ、延長戦の末、シカゴ・カブスが8―7でクリーブランド・インディアンスを下し、1908年以来108年ぶり3度目の世界一となりました。というわけで、カブスの地元、シカゴにちなんでこの切手です。(画像はクリックで拡大されます)

      シカゴ・ローカル切手

 これは、1860年、シカゴの民間郵便会社、フロイズ・ペニー・ポストが発行した切手で、ジョン・フロイドの肖像が描かれています。

 南北戦争以前の米国郵政の郵便は遅配・誤配が多かったため、各地で民間のローカル郵便が運営されていました。今回ご紹介の切手を発行したフロイズ・ペニー・ポストもそうした民間会社の一つです。

 創業者のフロイドの経歴について、詳しいことはわかっていませんが、1849年、両親とともにシカゴに移住し、1857年まで金物商を営んでいたことが確認されています。また、1856年3月からしばらくの間、イリノイ州の州兵に関する事務を担当していました。彼の名前に“キャプテン”の称号が付けられることがあるのは、そうした事情によるものと思われます。

 1860年7月、フロイドはシカゴ市内のランドルフ通り124番地にオフィスを構えてフロイズ・ペニー・ポストを創業。同社は、かつての英国の1ペニー郵便になぞらえて、市内一律1セント(当時の米国郵政の書状基本料金は3セント)で郵便物を取り扱い、順調に業績を伸ばします。半年間で配達スタッフは8名から16名に倍増し、1861年2月14日付の『トリビューン』紙にはフロイズ・ペニー・ポストは1日あたり1万5000通の郵便物を取り扱っていたとの記事が掲載されています。

 しかし、南北戦争が勃発し、州兵時代の上官であったエルマー・エルスワーズが戦死すると、フロイズは北軍に参加して南軍と戦うことを決断。1861年6月、ペニー・ポスト社を地元の不動産業者、チャールズ・マッパに売却しました。会社の売却後、フロイドはスプリングフィールド近くのキャンプ・バトラーで軍事教練を担当するかたわら、ペニー・ポストの経営にもアドヴァイザー的な立場で関わっていました。その後、フロイドは、1862年1月、前線に赴くべくシカゴを離れたため、同年5月、マッパはペニー・ポスト社をキンボール・アンド・ウォーターマン社に売却。さらに、郵便事業の官営独占を厳格化する法令が施行されたことで、1862年11月、フロイドの創業したローカル郵便はわずか2年で営業を終えることになりました。

 ちなみに、フロイド本人はシカゴを離れた後、北軍の作戦中に南軍の捕虜になりましたが、1864年9月には解放されてシカゴに戻り、その後は1890年までアメリカン・エクスプレスの会計係として勤務しています。

 フロイズ・ペニー・ポストの廃業後も同社の切手はかなりの数が残されていましたが、1871年のシカゴ大火でその大半が焼失。現在では、今回ご紹介の青色のものは比較的残されているのに対して、同図案の茶色の切手や廃業直前の1862年10月に発行された緑色の切手はかなりの珍品になっています。 


★★★ 講座のご案内 ★★★

 11月17日(木) 10:30-12:00 
 毎日文化センターにて、1日講座、ユダヤとアメリカをやりますので、よろしくお願いします。(詳細は講座名をクリックしてご覧ください) 
  

★★★ ブラジル大使館推薦! 内藤陽介の『リオデジャネイロ歴史紀行』  ★★★ 

       リオデジャネイロ歴史紀行(書影) 2700円+税

 【出版元より】
 オリンピック開催地の意外な深さをじっくり紹介
 リオデジャネイロの複雑な歴史や街並みを、切手や葉書、写真等でわかりやすく解説。
 美しい景色とウンチク満載の異色の歴史紀行!
 発売元の特設サイトはこちらです。

 * 8月6日付『東京新聞』「この人」欄で、内藤が『リオデジャネイロ歴史紀行』の著者として取り上げられました!

       リオデジャネイロ歴史紀行(東京新聞)


 ★★ ポストショップオンラインのご案内(PR) ★★

 郵便物の受け取りには欠かせないのが郵便ポストです。世界各国のありとあらゆるデザインよろしくポストを集めた郵便ポストの辞典ポストショップオンラインは海外ブランドから国内製まで、500種類を超える郵便ポストをみることができます。
スポンサーサイト

別窓 | 米国:~1900 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<< 世界漫郵記:リオデジャネイロ⑨ | 郵便学者・内藤陽介のブログ |  明治神宮の切手>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 郵便学者・内藤陽介のブログ |
copyright © 2006 郵便学者・内藤陽介のブログ all rights reserved. template by [ALT-DESIGN@clip].
/