FC2ブログ
内藤陽介 Yosuke NAITO
http://yosukenaito.blog40.fc2.com/
World Wide Weblog
 ウルグアイの内親王殿下
2005-08-25 Thu 10:52
 今日はウルグアイの独立記念日だそうです。で、ウルグアイの切手といえば、紀宮内親王殿下の肖像を取り上げた2001年の1枚を外すわけにはいかないでしょう。

ウルグアイの紀宮

 この切手は、2001年9月、日本とウルグアイの国交80年を記念して発行されたものです。

 この年、ウルグアイでは日本との国交80年を記念して首都のモンテビデオに日本庭園を造り、9月24日の開園記念式典に殿下をお呼びする予定となっていました。切手に殿下のお顔が大きく取り上げられているのはこのためです。

 ところが、9月11日に米国での同時テロが発生し、アメリカ大陸という“危険地帯”への殿下のご訪問は延期されてしまいました。結局、用意された記念切手はそのまま発行されたものの、24日の式典当日は殿下のメッセージを現地の日本大使が代読しています。

 その後、2003年11月になって、殿下のウルグアイご訪問は実現されましたが、このときは殿下の肖像切手は発行されていません。

 さて、今年の秋に刊行を予定している皇室切手についての本(現在、初校が出た段階です)では、当初、この1枚を最後に取り上げる予定でしたが、最近、ホンジュラスが発行した日本との国交樹立70年の記念切手にも殿下の肖像が取り上げられたとのことで、現物の手配が間に合うようであれば、そちらも掲載したいと考えています。
スポンサーサイト

別窓 | ウルグアイ | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<< たたかう切手たち | 郵便学者・内藤陽介のブログ |  台湾民主国>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 郵便学者・内藤陽介のブログ |
copyright © 2006 郵便学者・内藤陽介のブログ all rights reserved. template by [ALT-DESIGN@clip].
/